SnowMan(スノーマン) ゆり組とは?不仲説やエピソードについて調査!

SnowMan(スノーマン) ゆり組とは? 不仲説やエピソードについて調査! SnowMan

2020年1月21日のCDデビュー以降、ミリオンセラーを連発するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活動を続ける9人組アイドルSnowMan(スノーマン)。

SnowManの中には「ゆり組」と呼ばれるコンビが存在するようです。

ゆり組とはいったい誰のことなのか、ゆり組は仲が良いコンビなのか、それとも一部の噂通り不仲なのかを、ゆり組のエピソードをご紹介しつつ探っていきたいと思います!

SnowMan(スノーマン) ゆり組とは?

SnowManの「ゆり組」と呼ばれているのが、宮舘涼太くんと渡辺翔太くんです。

宮舘涼太くんと渡辺翔太くんは同じ幼稚園に通っていた幼馴染であり、2人そろってゆり組に所属していたことがゆり組と呼ばれる理由です。

幼稚園だけでなく、二人は生まれた病院が同じで、通っていたダンススクール等の習い事、高校も同じです。

お互いの親同士仲もよく、家族ぐるみで出かけることもあったそうです。

そんな縁の深いお二人が、同じジャニーズ事務所に所属し、同じグループで活動してデビューしたというのは、なんとも奇跡に近い運命的な縁ですよね。

そんな二人の関係性が「エモい」とファンから反響を呼び、SnowManのメンバー内ペアでは特に人気のペアです。

SnowMan(スノーマン) ゆり組の不仲説は本当?

長きに渡って共に活動してきたゆり組の二人ですが、実は不仲なのではないかとの噂があります。

幼馴染であれば、仲がいいのではと考えられますが、二人が普段一緒に遊ぶエピソード等はあまり出てきません。

雑誌等でツーショットやお互いのことについて質問された際には、あまり多くを話したがりません。

そういった振る舞いから不仲説が噂されることがあるようですが、実際には、同じ経験を長く共にしてきた二人だからこそ、お互いを知り尽くしており、今更二人きりで話すことがないということのようです。

実際には、お互いを「空気のよう」「言葉にしなくともお互いの考えていることがわかる」と話すように、もうそこまで言葉を交わさなくとも分かり合えているという信頼感があるため、もうそこまで二人きりで話したり遊んだりしなくても良いという関係性のようです。

そして、こういった稀な関係性が話題になり、雑誌やテレビ等で宮舘涼太くんと渡辺翔太くんの組み合わせで出演やインタビューを受ける機会などがとても多くなり、ファンもゆり組エピソードを聞きたいと多く要望をあげるため、お二人は少々照れくさく感じているようです。

その照れくささから、お互いが逆にゆり組という関係性を意識してしまい、お互いを意識しないよう、干渉しすぎない距離感を保っているだけなのかもしれませんね。

SnowMan(スノーマン) ゆり組のエピソード

ここで、どんなエピソードがあるのか見てみましょう。

ゆり組の喧嘩エピソード

そんな二人の唯一の喧嘩エピソードとして知られるのが、渡辺翔太くんが宮舘涼太くんに向かってイスを蹴りつけたというエピソードです。

このエピソードも実際には、二人だけではない状況で、渡辺翔太くんが「自分は怒っている」ということを表現するためにイスを蹴ったところ、宮舘涼太くんの方向に飛んでしまったということのようで、宮舘涼太くんは、喧嘩という認識はあまりないようです。

喧嘩というよりは、二人の中で少々深刻な空気が流れたエピソードというようにも捉えられますよね。

ゆり組のピンキーリング事件

ファンの中でゆり組のエピソードとして話題になったのが、ピンキーリング事件と呼ばれるものです。

YoutubeのSnowMan公式チャンネルから配信された動画で、宮舘涼太くん、渡辺翔太くんがそれぞれ別のタイミングで同じピンキーリングをつけていることが判明し、「ゆり組でお揃いで購入したのでは…?」とファンの間で大変話題になりました。

実際には、お揃いで買ったものではなく、偶然同じようなものを身につけていただけとのことですが、偶然同じようなピンキーリングを同時期につけてしまうなんて、運命と言わざるを得ないのでしょうか…。

ゆり組のカラス事件

ファンの間で人気のゆり組エピソードには、カラス事件と呼ばれるものもあります。

普段のゆり組は、苦手な食べ物が多い渡辺翔太くんに、宮舘涼太くんが現場に置いてあるお弁当の中身を確認して食べられるものがあるかを教えてあげるというように、渡辺翔太くんが宮舘涼太くんに守られているかのような関係性が見られます。

しかし、このエピソードはその立場が逆転してしまいます!

宮舘涼太くんは、幼少期にカラスに襲われたことがきっかけでカラスが大の苦手だそうです。

ある日ゆり組でホテルの同室に宿泊していた際、宮舘涼太くんが部屋の窓ガラスの外にカラスがいるのを見つけ、寝ていた渡辺翔太くんを起こしてしまったそうです。

渡辺翔太くんは、宮舘涼太くんがカラスが苦手であることを理解していたのか、寝ていたのにも関わらず、わざわざ起きて窓ガラスを開け確認してあげたそうです。

ゆり組はお互いを昔から知っている分、お互いの苦手なことまで理解し、補いあっていることがわかるエピソードでした。

SnowMan(スノーマン) ゆり組のまとめ

今回は、SnowManの人気コンビゆり組について調査してみました。

  • ゆり組というのはSnowManの宮舘涼太くん、渡辺翔太くんのコンビのこと
  • 宮舘涼太くんと渡辺翔太くんは同じ幼稚園に通っており、当時所属していたのがゆり組だったことから二人をゆり組と呼ばれるようになった
  • ゆり組は不仲ではない。
  • ゆり組の唯一知られる喧嘩エピソードは、渡辺翔太くんが宮舘涼太くんにイスを蹴りつけてしまったことがあるということ
  • ゆり組がお揃いのピンキーリングを同時期につけていたことがファンの間でピンキーリング事件と呼ばれる
  • ゆり組エピソードで話題のカラス事件は、宮舘涼太くんのカラス苦手から起きたエピソードである

二人は自他共に認める運命の二人です。
これからもこの二人が同じSnowManというグループで活動し続けてくれるという事実のみで、”エモい”ですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました