佐野晶哉は劇団四季ライオンキングのヤングシンバ?いつ出演してた?やめた理由についても

佐野晶哉は劇団四季ライオンキングのヤングシンバ?いつ出演してた?やめた理由についても Aぇ! group
スポンサーリンク

佐野晶哉さん(Aぇ! group)は、劇団四季で子役をしていました。

劇団四季では、『ライオンキング』のヤングシンバを演じていたそうです。

今回は、佐野晶哉さんが

  • いつ劇団四季の『ライオンキング』に出演していたのか。
  • 他にも出演作品はあるのか
  • 劇団四季をやめた理由は何なのか
  • どうしてジャニーズ事務所に入所したのか

をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐野晶哉は劇団四季の元子役?出演作品や出演時期はいつ?

Aぇ! groupメンバーである佐野晶哉さんですが、以前は劇団四季の子役だったそうです。

いったいどんな役を務めて、何歳の時に出演していたのか気になりますね。

佐野晶哉さんの出演作品を見ていきましょう。

ライオンキング

佐野晶哉さんは、劇団四季のライオンキングにヤングシンバとして出演していました。

劇団四季の子役オーディションで見事に合格をし、ヤングシンバを獲得しました。

佐野晶哉さんが、ライオンキングに出演したのは小学生の頃です。

具体的には、2012年10月から2014年3月なので佐野晶哉さんが9歳から11歳の頃になります

サウンド・オブ・ミュージック

佐野晶哉さんは、ライオンキングだけでなくサウンド・オブ・ミュージックでクルト役も演じていました。

サウンド・オブ・ミュージックでは、2011年9月から2012年6月までクルト役を演じていました

なので、その時の佐野晶哉さんの年齢は8歳から9歳の頃となります。

クルト役を演じた5ヶ月後には、ライオンキングでヤングシンバ役を演じました。

クルト役出身でヤングシンバ役を演じたのは、劇団四季でも佐野晶哉さんが初めてとなります

劇団四季の演出は、子役に対しても非常に厳しくなっています。

オーディションに合格した子でも舞台に立てるほどの実力にならなければ、出演ができないこともあります。

そんな厳しい環境の中、見事舞台に立っていた佐野晶哉さんはすごいですね。

ライバルも多く、オーディションに合格しても舞台に立てなかった子もいるなかで佐野晶哉さんは素晴らしい快挙といえます。

佐野晶哉さんは、劇団四季のファンの方からもクルト役で最も上手だった、ヤングシンバ12人の中でもレベルが1番高かったと言われるほどの実力を発揮しています。

現在、佐野晶哉さんがライオンキングに出演している動画はありませんでした。

佐野晶哉さんが子役の頃の活躍ぶりを是非見てみたいところです。

スポンサーリンク

佐野晶哉が劇団四季を辞めた理由は?

佐野晶哉さんが劇団四季を辞めたのはなぜでしょうか。

まず、劇団四季の仕組みについてお話します。

劇団四季の子役は、劇団四季に所属しているわけでなくオーディションを受けて合格した子役のみ劇団四季に所属します。

そのため所属期間は、その公演の出演期間のみとなります。

子役としてヤングシンバを演じることが可能なのは、9歳から12歳の子です。

12歳を越えてしまうとヤングシンバを演じることは出来なくなります。


そのため、佐野晶哉さんは劇団四季を辞めたというわけではありませんでした。

佐野晶哉さんの意思というより、年齢制限の決まりがあったためということなんですね。

佐野晶哉のジャニーズ事務所入所日や入所理由・きっかけは?

佐野晶哉さんのジャニーズ事務所の入所日は、2016年8月2日です。

佐野晶哉さんは、大人になってからでも劇団四季に加入することは可能だったのに
なぜジャニーズ事務所に入所したのでしょうか。

佐野晶哉さんがジャニーズに決めたきっかけは、お兄さんの友達が出演していたEndless shockを観劇し、非常に惹きつけられたからだそうです。

このEndlessshockにはキンキキッズの堂本光一さんが出演していました。

このときの堂本光一さんのことを、王子様のようにかっこよくて忘れられないと話しています。

そして、好きな舞台に出たい気持ちや歌をうたいたいという気持ちが強くなり、ジャニーズ事務所のオーディションを受けることになりました。

佐野晶哉さんのジャニーズ事務所でのオーディションの課題は、関西ジャニーズジュニアのオリジナル曲ドリームキャッチャーでした。

佐野晶哉さんが、劇団四季に出演していた期間は2012年10月から2014年3月までとなります。

小学校を卒業すると同時に劇団四季のヤングシンバも卒業し、そして、高校1年生の時にジャニーズ事務所に入所しました。

スポンサーリンク

佐野晶哉のプロフィール

ここからは佐野晶哉さんのプロフィールについてみていきましょう。

佐野晶哉さんは、2002年3月13日生まれで20歳です。

身長は172センチで、スタイルも良いです。

兵庫県西宮市出身で、現在は関西ジャニーズジュニア内のAぇ!groupに所属しています。

高校時代は声楽を専攻していました。

佐野晶哉さんの高校は、兵庫県立西宮高校ではないかと思われます。

そのため佐野晶哉さんは関西ジャニーズジュニアでもトップクラスの歌唱力と言われています。

そして、歌唱力だけでなく楽器の演奏も得意です。

サックスやドラム、ピアノにギターと幅広い才能があります。

佐野晶哉さんは、2020年4月から大阪音楽大学短期大学部に進学していることが有力ではないかと言われています。

音楽に対する姿勢が強い佐野晶哉さんは、グループの作曲も手掛けています。

佐野晶哉さんは、グループ内でも大学に進学している福本大晴さん、小島健さんと同じ時期に卒業できるように短期大学を選んだそうです。

そのため、現在は卒業していると考えられます。

最近では活動の幅も広がって、俳優やバラエティー番組にも出演しています。

今後の活躍ぶりがとても楽しみですね。

スポンサーリンク

佐野晶哉は劇団四季ライオンキングのヤングシンバ?についてのまとめ

佐野晶哉さんの劇団四季の子役だったことや、ジャニーズ事務所に入所した理由をご紹介してきました。

佐野晶哉さんのヤングシンバ時代を、いつかみてみたいものですね。

今後、佐野晶哉さんにミュージカルの仕事も来る日があるかもしれません。

これからの佐野晶哉さんに注目が集まりそうです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました