なにわ男子の歌割りに格差はあるのか平等なのか?歌唱力の違いで多く貰えたりする?

なにわ男子の歌割りに格差はあるのか平等なのか?歌唱力の違いで多く貰えたりする? なにわ男子
スポンサーリンク

今、人気急上昇中のなにわ男子。

2022年7月13日には、なにわ男子初のファーストアルバム「1stLove」が発売されました。

今回は、なにわ男子の歌割りに差はあるのか平等なのかなどを調べていきたいと思います。

歌唱力の違いで歌割りに差が出たりするのでしょうか?

これから見ていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なにわ男子の歌割りに格差はあるのか?

ジャニーズグループは、グループ内で歌割りの格差があることも多いです。

人気のメンバーが歌割りが多かったりすることもあります。

その中で、なにわ男子はグループの中で、歌割りの格差はどうでしょうか。

まとめていきたいと思います。

なにわ男子の歌割りは平等?

なにわ男子の曲を聴いていると、関西ジャニーズジュニアからの曲から比較的平等です。

どの曲もそれぞれソロパートがありますし、他のジャニーズグループと比べると平等だと感じます。

なにわ男子は、デビュー前からドラマの主役に抜擢されているメンバーもいました。

「夢中さ、君に」というドラマの主役に大西流星くんが務めました。

その際に主題歌を担当した時には、センターは大西流星くんでした。

なにわ男子のセンターは西畑大吾さんですが、それぞれの曲に合わせてセンターや歌割りを工夫しているように感じます。

平等な歌割りは、ファンにとって嬉しいことですよね。

大橋和也(はっすん)と西畑大吾(大ちゃん)の歌割りは多い?

知恵袋の質問でも、大橋和也さんと西畑大吾さんが歌割りが多いのではないかと疑問の声がありました。

デビュー前の曲は、西畑大吾さんの歌割りは他のメンバーの比べて多かったです。

しかし、西畑大吾さんはデビューしてからは他のメンバーと変わらないと思います。

歌い出しがが西畑大吾さんが多いので、そう感じる方も多いのだと思います。

大橋和也さんは、歌割りは多いです。

大橋和也さんは、歌唱力もあり高音で歌が上手です。

そのため、フェイクやハモリも担当をしていて歌割りが多く感じると思います。

高橋恭平の歌割りは少ないの?

逆に、歌割りが少ないメンバーも気になりますよね。

高橋恭平さんは歌割りは少ないんでしょうか。

デビュー前の曲だと、他のメンバーよりすこし少ないかなと思いますが高橋恭平さんは歌も上手ですし、最近の曲だとしっかりソロパートも任されています。

デビュー前のコンサートで披露した赤西仁さんの「エターナル」をカバーした時の歌唱力はとても素晴らしかったです。

これからなにわ男子のバラード曲でも活躍できそうな歌声です。

スポンサーリンク

なにわ男子の歌唱力は?歌が上手いのは誰?

なにわ男子の歌唱力はどうなのでしょうか、そして歌が上手なメンバーをまとめていきます。

なにわ男子の歌唱力は高いといえます。

全員のハモリの部分は、声が揃って聴きやすいですしどのメンバーも歌が上手です。

その中でも、特にうまいメンバーをファンの方の評判や、ネットで調べた結果を参考にしました。

なにわ男子で特に歌が上手いのは、大橋和也さんです。

高音ボイスで、透き通っている美声を発します。

普段はハスキーな声なのに、歌を歌うときはとても綺麗な美声になります。

ファンの方からの評判も良く、大橋和也さんの美声からファンになる方も。

なにわ男子の歌上手い順

次に、なにわ男子の歌が上手い順番をまとめていきます。

ファンからの評判やネットで調べた結果を参考にしています。

順位はこうなりました。

  1. 大橋和也
  2. 高橋恭平
  3. 藤原丈一郎
  4. 西畑大吾
  5. 道枝駿佑
  6. 長尾謙杜
  7. 大西流星

1番目は、大橋和也さんです。

ファンの方からも、大橋和也さんの美声に魅了されている意見が多くあり、見せ場でかっこよく決めてくれます。

2番目は、高橋恭平さんです。

高橋恭平さんは努力家で、ここ数年で歌唱力がぐんと上がっています。

発声もしっかりしていて、透き通る綺麗な声が特徴です。

3番目は、藤原丈一郎さんです

藤原丈一郎さんは、ジャニーズらしい甘い声が特徴です。

大人の色気ある声と、甘さもある歌声にファンの方も虜になっています。

4番目は、西畑大吾さんです

ジャニーズでは珍しい低音ボイスが魅力的です。

高音も出せる甘さも持ちながら、低音の色気も兼ね合わせる歌声です。

5番目は、道枝駿佑さんです

道枝駿佑さんは、まだ声が若いこともあり少年らしい歌声です。

繊細で甘い歌声で、高音も綺麗に歌いこなします。

高いパートを担当することが多いですが、最近音域も広がってきていると評判です。

6番目は、長尾謙杜さんです

長尾謙杜さんの歌声も、まだ少年らしさが残っています。

柔らかくて、優しい声が特徴です。

最近では、メインパートも任されることもあり成長ぶりがわかります。

7番目は、大西流星さんです。

あざといキャラの大西流星さんですが、歌声もとにかく甘く、可愛らしい声が印象的です。

明るくて可愛い、アイドル向きの声です。

個性的な歌声なので、目立つ声質をしています。

歌唱力というよりかは、可愛い歌声になっています。

なにわ男子のメインボーカルやハモリ担当は誰?

なにわ男子のメインボーカルやハモリ担当は誰でしょうか。

なにわ男子は、メインボーカルというポジションはありません。

各メンバーそれぞれの曲にあった時に、メインボーカルになったりシャフルしています。

誰もがセンターになれるグループを目指しているなにわ男子らしいですね。

では、ハモリ担当は誰でしょうか。

なにわ男子のハモリ担当は、大橋和也さんが務めることが多いです。

大橋和也さんが持つ、高音低音ハスキーボイスが活きています。

歌唱力の塊の大橋和也さんは素晴らしいですね。

これから歌唱力ももっと伸びていくでしょうから、ますます歌を聞くのが楽しくなるかもしれませんね。

なにわ男子の歌割り格差についてのまとめ

今回はなにわ男子の歌割り格差についてまとめていきました。

グループ全体に格差が無く、歌唱力も高いなにわ男子。

特に、目立って歌が上手いメンバーは大橋和也さんということが分かりました。

誰もがセンターを目指しているなにわ男子。

メンバーそれぞれが個性が出せるような曲を、これからも歌っていってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
なにわ男子
スポンサーリンク
ジャニーズ大好きをフォローする
ジャニーズ大好き応援し隊!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました