キンプリ(King and Prince)のダンスで難しい順はどうなっているの?

キンプリKing&Prince
スポンサーリンク

キンプリの人気の要素の一つに「ダンスの上手さ」が挙げられます。

そして、キンプリの曲のダンスは難しいことでも有名ですね。

では、キンプリのダンスで難しい曲や、難しい順はどのようになっているのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キンプリのダンスで難しい曲はどれ?難しい順で紹介!

YouTubeで最近よくみられるのが「ダンプラ」。

ダンスプラクティスの略語で、ダンスオンリーの動画のことを言います。

ダンス全体を定点で撮影したものを指し、ダンスの動きがよく分かることから人気の動画となっています。

キンプリの公式YouTubeではこのダンプラがよくアップされていて、難しいとされる曲のダンプラは特に視聴回数が多いことが特徴。

ダンプラがない曲でも、MV(ミュージックビデオ)もYouTubeでアップされているので、視聴することが可能です。

では、キンプリのダンスで難しい曲はどれでしょうか?

特に難しいと言われている曲を挙げてみたいと思います。

(順番は、キンプリファンの筆者独自の所感となっています。ご了承ください。)

①ツキヨミ

キンプリにとって初のラテン系のダンスナンバー。

2022年11月にシングル発売され、ミリオンヒットとなりました。

「ichiban」の振り付けを担当したRIEHATAさんがダンスを担当。

「アフリカ寄りの動きを取り入れた」というサビ部分の振り付けは、グループ史上最高難度といわれた「ichiban」を超えるほどの超ハイレベルなダンスとなっています。

間奏の5人のダンスはスピーディーでとても複雑。

息を呑む間もないほどの速さと難易度が高いダンスであることがわかります。

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 01:35:37時点 楽天市場調べ-詳細)

②Mazy Night

Mazy Nightはキンプリの5枚目のシングルです。

デビュー曲のシンデレラガールから、4枚目のシングルまでは王子様路線の曲がメインでした。

ところがこのMazy Nightは、クールで今までのキンプリの曲とは全く違う路線。

そのため、ダンスもグッと男っぽいものに仕上がりました。

Mazy Nightは平野さんが出演したドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の主題歌だったため、振り付けには警察をイメージした動きが入り、独特なダンスとなりました。

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

③ichiban

平野さんは「ichiban」について、「俺らがNo.1だ!ついて来い!とリードする姿をアルバムで見せたいと話していたとき、僕がKREVAさんのことが大好きで、今回の目指す楽曲イメージにぴったりだと思ったので、みんなに相談して、それが叶いました」と話していました。

MVは満月のようなセット、竹やぶや赤い提灯など日本の美の世界観をバックに、HIPHOPに和のサウンドアレンジを加えた楽曲とダンスとなっています。

これまでにない程の激しいダンスパフォーマンスであり、振付はRIEHATAさんが担当。

髙橋海人さんは「マジでかっこいい。こんなにもみんなでダンスを楽しみながら踊るっていうのが今までなくて、普段からメンバー同士仲良いからこそ出せる空気感、グルーブ感をみなさんにも楽しんでほしいです」と話しており、難易度の高いダンスですが、メンバーの団結力を見せる曲となっています。

\「ichiban」は4thアルバム『Made in』の収録曲です!/

created by Rinker
¥3,960 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)

④Namae Oshiete

アメリカのR&Bの帝王、Babyfaceが作詞・作曲した「Namae Oshiete」。

緩急のあるカッコいい振りのダンス。

5人揃って一列になったダンスは見事にシンクロしており、見ていてとても気持ちいいです。

MVはストーリー性のある物になっており、1人の女性を想う気持ちをダンスで表現した、というパフォーマンスになっています。

\「Namae Oshiete」は3thアルバム『Re:Sense』の収録曲です!/

created by Rinker
¥3,960 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)

⑤Bounce

キンプリの曲の中でも特にクールで大人っぽい曲。

「Bounce 、Bounce」というサビのところのダンスは印象に残ります。

振り付けを担当したNOPPOさんの振り付けは細かくて難しいと言われており、首や手の動きが細かいところに注目。

歌詞も全て英語であるため、キンプリにとっても難しい一曲だったと思います。

\「Bounce」は2thアルバム『L&』の収録曲です!/

created by Rinker
¥3,300 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

⑥NANANA

キンプリの8枚目のシングル「恋降る月夜に君想ふ」のカップリングソングである「NANANA」。

ダンプラでは薄明かりの中、テンポの早いロックチューンに合わせた力強いダンスを披露し、ファンを魅了しました。

そしてこのダンスは、平野さんと髙橋さんが考えたというから、驚きです!

ダンスが上手いだけでなく、自分たちで振り付けもしてしまう才能に圧巻。

2人の思いが詰まったNANANAのダンスが好きだというファンはとても多いようです。

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 01:50:39時点 楽天市場調べ-詳細)

⑦Magic Touch

Magic Touchは全編英語詞の曲。

クールなHip Hopナンバーで、振付はHip Hopの世界大会で優勝経験を持つメルビン・ティムティムが担当しました。

ダンサブルでファンキーなナンバーで、ラップで始まる冒頭部分も一度聴いたら忘れられない気がします。

キンプリの曲では平野紫耀さんがセンターを務めることが多いですが、ダンスブレイクでセンターを務めているのは髙橋海人さんとなっており、髙橋さんのダンスのレベルが高いこともよく分かります。

そう言った意味では今までにないダンス構成となっている曲なのです。

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリのダンスのレベルは高い!すごいと評判である理由は?

ジャンルを問わず、どんな音楽にも合わせて完璧なダンスができるところが、「キンプリのダンスはすごい」と言われる理由だそうです。

平野さん・髙橋さんは小さい頃から本格的にダンスを習っており、プロダンサーも顔負けのパフォーマンスを披露しています。

神宮寺勇太さん・岸優太さん・永瀬廉さんも、ジャニーズ事務所で厳しいダンスレッスンを重ねており、ダンスのレベルがどんどん高くなっているのがテレビやコンサートを見ても分かりますね。

ヒップホップ・ラテン・アイドルポップとジャンルを問わず素晴らしいダンスを魅せてくれるキンプリ。

キンプリ5人の息のあったダンスと、メンバーそれぞれのハイレベルなダンスは他のグループには表せない迫力と凄みを感じます。

スポンサーリンク

まとめ

「キンプリ(King and Prince)のダンスで難しい順はどうなっているの?」と題してお伝えしました。

ここでは筆者の個人的判断でダンスが難しい順を挙げてみましたが、他にもキンプリの曲で難しいダンスの曲はたくさんあります。

ダンプラやMVを見て特に難易度が高いと思われるものをメインにご紹介しましたが、どの曲もダンスもキンプリファン以外の方がみても「すごい」「かっこいい」と見入ってしまうものばかり!

機会があれば、1人でも多くの方にキンプリのダンスを見てもらいたいと思います。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました