キンプリの振り付けは誰?振付師を一覧で紹介!

キンプリKing&Prince
スポンサーリンク

人気アイドルグループのキンプリ(King and Prince)の魅力の一つに「ダンス」が挙げられます。

キンプリのハイレベルなダンスパフォーマンスは、世間からとても高く評価されています。

デビュー当初の王子様のようなアイドル色の濃いダンスよりも、最近はかっこいい難易度の高いダンスを披露しています。

ここでは、キンプリの振付師は誰なのかを一覧で紹介!

キンプリの曲によって振付師も変わるようで、一覧にしてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キンプリの振付師は誰?一覧で紹介!

それでは、キンプリの振付師を一覧で紹介します!

どの振付師もさまざまなアーティストにダンス指導の経験があり、高い実力の持ち主。

キンプリの魅力をより一層引き立ててくれる素晴らしいダンスを指導する振付師は、どのような神部でしょうか?

キンプリの振付師「RIEHATA」

キンプリの「Ichiban」のダンスを担当したのは、女性ダンサーのRIEHATAさんです。

「Ichiban」は、和とダンスを融合させた世界観がテーマ。

「グループ史上最難度のダンス」と言われるほどで、展開が速くかっこいいMVやYouTubeは注目となりました。

「Ichiban」のダンスを有名人が真似をして踊り、SNSで披露する現象も続出。

BE:FIRST、INIなどダンスが得意なグループのメンバーも真似するほどなので、「Ichiban」のダンスのかっこよさがよく分かります。

1990年8月9日、日本人の父とフィリピン人の母の次女として生まれ、小学5年生よりダンスを習い始めたRIEHATAさん。

中学校を卒業後、16歳、単身ロサンゼルスへ渡りダンスを学ぶ。

RIEHATAさんが踊る姿がYouTube動画でアップされ、世界中から一気に注目を浴びる。

2010年、20歳のときにはレディー・ガガ来日時に行われた”MUSIC STATIONパフォーマンス”のバックダンサーオーディションに初の日本人ダンサーとして合格するほどの人物なのです。

その活躍ぶりは海外でも通用するほど。

RIEHATAさんにしかできないダンスを、キンプリに提供したと言ってもいいほどでしょう。

「Ichiban」は 4th Album「Made in」の収録曲です♪

created by Rinker
¥3,960 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリの振付師「Melvin Timtim(メルヴィン・ティムティム)」

アメリカのヒップホップダンサーとして有名なメルヴィン・ティムティム。

数々の賞を受賞するほど、実力のあるダンサーです。

キンプリのシングル曲「Magic Touch」の振り付けを担当しました。

「Magic Touch」は全歌詞が英語の大人っぽいクールな曲です。

実は、ティムティムさんからは以前アメリカでダンス指導を受けたことがあるキンプリ。

2019年秋、アメリカでダンスレッスンの武者修行に行った時に合流したと言われています。

元々、平野さんがティムティムさんのファンだったこともあり、指導を受けた時には感無量だったそうです。

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリの振付師「Shingo Okamoto」

「Namae Oshiete」の振り付けを担当したダンサーのShingo Okamotoさん。

シングル化されていない「Namae Oshiete」ですが、MVではステージで女性の前でドラマティックに踊る姿が印象的。

Shingo Okamotoさんは、ドイツ、ノルウェー、NY、LAで経歴を重ねて、現在は東京を拠点に活動中。

ヨガ・ピラティスの資格も取得し、アーティストの振り付けなどを行なっています。

Shingo Okamotoさんが担当していたアーティストは

  • 三浦大知
  • V6
  • BoA

この他にもたくさんのアーティストの振り付けを担当しています。

キンプリにはシングル曲「Mazy Night」の振り付けも提供。

「Mazy Night」は、キンプリの王子様の様なこれまでの歌やダンスのスタイルとは一変。

リリース当時、平野さんが「これまでのキンプリの曲で一番難しかった」と言っていたほど難易度の高いダンスでした。

メンバーの高橋さんは「マジでかっこいい。こんなにもみんなでダンスを楽しみながら踊るっていうのが今までなくて、普段からメンバー同士仲良いからこそ出せる空気感、グルーブ感をみなさんにも楽しんでほしいです」と明かしていました。

「Namae Oshiete」は、3rd Album「Re:Sense」に収録されています。

created by Rinker
¥3,960 (2023/01/29 02:40:12時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリの振付師「NOPPO」

NOPPOさんは「Bounce」の振り付けを担当した振付師です。

EXILEや関ジャニ∞の振り付けも経験したNOPPOさんは、s**t Kingz(シットキングス)というグループのメンバー。

アメリカのダンスコンテストで優勝したこともあり、キンプリの髙橋さんのダンスの師匠でもあります。

高橋さんが中学時代ダンスを習ったのがNOPPOさんで、「高橋さんのダンスの育ての親」の様な存在なのです!

Bounceは独特の首の動きや、リズムが速くなったり遅くなったりとテンポが次々変わる難しいダンス。

シングル化されていないBounceですが、ファンの間でも人気が高い一曲です。

「Bounce」は 2nd Album「L&」に収録されています。

created by Rinker
¥3,300 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリの振付師「masaya」

キンプリの振り付けをしていた頃はmasaya名義ですが、2023年現在アイドルグループINIに所属し、「木村柾哉」でデビュー、活躍しています。

正確にいえば、masayaさんは「振り付けアシスタント」としてキンプリの「&LOVE」、「mazy night」の2曲に参加していた様です。

2曲のメイキングビデオにもmasayaさんが映っており、関わっていたことが分かります。

2021年にINIのメンバーとしてデビューしてからは表舞台で活躍しており、レベルが高いダンススキルを活かしてパフォーマンスで人気を集めているmasayaさんです。

「&LOVE」は 2nd Album「L&」に収録されています。

created by Rinker
¥3,300 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650 (2023/01/29 06:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

キンプリのダンスはすごい?振付師からも称賛されている実力とは?

キンプリのダンスはとても評判が高く、ダンサーや振付師からは「キンプリはすごい」という声があがっています。

どんなジャンルのダンスも踊れるキンプリ。

TRFのダンサー、SAMさんは

「キンプリダンスやばいな、、特に平野紫耀、、」

と自身のTwitterで呟いていました。

難しいダンスを披露し続けるキンプリ、そしてその能力の高さに惹かれる人が多い様です。

平野さん、髙橋さんは小さい頃からダンスを習っており、コンテストで入賞するなど実績を積み上げてきました。

岸さん、神宮寺さん、永瀬さんもジャニーズ事務所に入所後、ダンススキルをしっかり磨き、5人で完璧なパフォーマンスをいつも見せてくれます。

スポンサーリンク

キンプリの振付師は誰?のまとめ

ここではキンプリの振付師として

・RIEHATA

・メルヴィン・ティムティム

・Shingo Okamoto

・NOPPO

・masaya

の5人を一覧にしてあげてみました。

海外でも活躍したり、ダンススクールの講師をするなどの才能の持ち主ばかりです。

それぞれの振付師の個性とキンプリがマッチングして、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのですね。

キンプリのダンスのレベルが高いことも有名ですが、キンプリの魅力を打ち出すダンスを提供してくれる振付師もかなり優秀であることも分かりました。

2023年5月で、キンプリ5人でのパフォーマンスは最後となります。

非常に寂しいことですが、キンプリのダンスをこれからも楽しみにしたいですね。

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました