スポンサーリンク

ジャニーズグループリーダー総選挙2017開催。まとめ役として最も評価されているのは?投票は9月13日まで

この記事をシェアする

ジャニーズの各グループには代々リーダーがいましたが、ここ最近はリーダーを置くグループの比率は少なくなっているようです。

2011年の1月3日には「中居のかけ算」でSMAP・TOKIO・V6のリーダーである中居正広、城島茂、坂本昌行が共演。貴重なグループリーダー対談が話題となりました。

さらには2015年1月1日には「元日はTOKIO×嵐 嵐にしやがれ」内で、嵐のリーダー・大野智がTOKIOの城島茂、V6の坂本昌行、NEWSの小山慶一郎というジャニーズのリーダーと共演して話題となったこともあります。

個性的な各グループをまとめるジャニーズグループのリーダーの中で最も評価されているのは誰なのか。初の総選挙を実施したいと思います。

スポンサーリンク

ジャニーズリーダー総選挙2017

エントリーは公表されている各グループのリーダー7名。とはいえ、リーダーのいないグループにもリーダー的役割として評価されているメンバーもいますので、その場合は8番の「その他」を選択し、コメント欄にフルネームで名前の記載をお願いします。投票終了後に集計して、発表したいと思います。

投票期日は9月13日24時まで。今回も一人一票までとなりますので、最もリーダーとして評価できる人物1名のみに一票をお願いします。

ノミネート

少年隊:錦織一清
SMAP:中居正広
TOKIO:城島茂
V6:坂本昌行
嵐:大野智
NEWS:小山慶一郎
Sexy Zone:中島健人

※KAT-TUNは上田竜也が一時期リーダーだったものの、その後辞退したため、未エントリー

※A.B.C-Zは昨年7月に放送された「ミュージャック」で五関晃一が2016年下半期のリーダーに決定したものの、その後空席となっているため未エントリー。

投票はコチラから

※iPhoneのTwitterアプリなどで投票するとエラー「指定されたトピックは削除されたか存在しません。」と出る場合があると報告されています。その場合はsafariブラウザから投票をお願いします。

※1通信回線で1票のみ投票可能となっており、同じ通信回線で2回目からの投票は1回目の投票の上書きとなります。

ジャニーズグループリーダー総選挙2017の投票は終了しました。結果はコチラ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク