TOKIO山口達也の記者会見の内容。妻・高沢悠子と離婚。ZIPで見せた眼帯姿の理由は夫婦喧嘩との声も

シェアする

TOKIOの山口達也(44)が元モデル・レースクイーンの妻(39)高沢悠子と結婚生活8年で離婚することとなった。記者会見の内容は以下のとおり。

スポンサーリンク

山口達也の記者会見のコメント

本日は私のプライベートのことで皆様にお集まり頂き、ありがとうございます。すいません。

なぜ今回このように皆さんをお呼びして会見するかというと、2008年に私が結婚したときに、皆様の前で、自分の口でご報告させて頂いたので、今回またこのように自分の口で皆様にご報告できたらなと思い、皆様にお集まり頂きました。ありがとうございます。

離婚の理由は嫁と出会い付き合ってから16年以上、結婚してから8年以上。自分が未熟で自分本位で幼稚だったというか、自分のペースで生きてきました。
そのせいで嫁がストレスなどで疲れたりして、結果、2人で話し合って離婚することにしました。嫁と2人の子供に申し訳ないと思っています。

自分のやりたいことばかりを優先してきました。2004年に嫁を連れて鎌倉に引っ越しました。

やりたいことが海の近くだったから。海の近くだと、なかなか家に帰れず、週に2~3回帰れるかどうかの中で、嫁に家事など負担させ甘えてしまった。

大事な時に父親がいないというのは、想像以上に嫁にとって負担だった。喧嘩もしました。

その後、ここ5年、家族で都内に引っ越してきました。しかしすぐ帰れるという自分のだらしなさで、帰らなくなり、生活のずれが喧嘩の原因になったと思います。

今日にいたるまで3年間、夫婦間で離婚するか話しあってきました。僕の仕事や趣味・人づきあいなど考慮して話し合いました。そして今年4月別居することになります。

別居したことで、お互いのスクジュールを組むことになり、喧嘩も減り、お互い穏やかになりました。

離婚の理由は、女性問題ではなく自分の生活の自由さです。

今日朝から3回ほど、先ほども嫁から電話があり「大丈夫?」と心配してくれました。

そもそもジャニーズ事務所では1グループで結婚が認められるのは1人だけ

そのジャニーズ事務所の掟を破ったのはTOKIOだった。TOKIOの中では元々山口達也が2008年3月に5歳年下の高沢悠子と結婚。

2人の出会いは古く1999年10月に友人との鍋パーディーで出会ったと言われている。8年間の交際を経て結婚したというから、結婚期間とあわせると16年間も一緒だったことになる。
2008年5月には長男、2010年9月には次男が誕生していた。

その後2015年9月に国分太一が噂されていたTBSの元社員である一般女性と結婚し、TOKIOの中には既婚者が2名というジャニーズ事務所の中では異例のグループとなっていた。

グループに既婚者は1名のみがジャニーズの掟?
芸能界で一大勢力を誇るジャニーズ事務所。 ジャニーズ事務所を取り巻く数多くの噂(もはや都市伝説?)の一つに 「各アイドルユニットにつき1...

今回山口達也が離婚し、国分太一のみとなったことで、またこの原則が実質的に復活することになる。これで現役のジャニーズ事務所所属タレントの中では少年隊の植草一秀に続く2人目の離婚者となった。

ZIPで見せた眼帯姿に憶測も

Twitterなどでは先日ZIPで大きな眼帯をつけて出演しており、今回の離婚と関係あるのではないかと心配する声も出ている。理由は「自転車でころんだ」としていたが、とってつけたようなコメントに疑う声も元から出ていた。

今回の記者会見で喧嘩をしていたことは認めているので可能性はありそうだ。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事