スポンサーリンク

タッキー&翼が久しぶりに音楽番組に出演。今井翼が滝沢秀明のお尻にタッチするなど仲の良い姿にファン歓喜

この記事をシェアする

タッキー&翼が8月2日に放送された「FNS うたの夏祭り~アニバーサリーSP~」(フジテレビ系)に出演。そこで見せた仲の良い姿にファンから歓喜の声が上がっている。

今年の6月3日に放送されたバラエティ番組「おかべろ」(関西テレビ系)に今井翼が出演した際、かねてより噂されるタッキー&翼の不仲説に今井が言及。

番組MCの田村亮が「タッキーと仲悪いのかって噂が出てると思うんですよ」と報道に対して質問すると、これに今井は「二人組ってよく言われますよね。悪い良いっていうより、ここまでくると普通ですよね」と微妙な回答。

2人の仲を「逆に良すぎたら気持ち悪くないですか。言ったらもう夫婦みたいなもんなんですよ。」と弁明。しかし以前は「お互いの誕生日をお祝いしあってました」と昔より二人の距離は遠くなっていることを伺わせていた。

そもそも2002年9月にデビューした2人は今年でデビュー15周年。しかしCDシングルは2015年9月の「山手線内回り~愛の迷路~」以降発売しておらず、コンサートも2016年1月の「YOUは何しに?タッキー&翼CONCERT そこにタキツバが私を待っている」を最後に行っていない。

実質的に活動休止状態だっただけに、久しぶりの音楽番組の登場はTwitterなどでも大きな話題となった。さらにその話題のシーンも見てみよう。

スポンサーリンク

タッキー&翼の仲の良い姿にファン歓喜

番組では2人のデビュー前の映像やデビューアルバムのジャケット写真を元に司会の渡部建が「変わらないですね」とコメント。

すると今井翼は「彼(滝沢秀明)は変わらないですね」と答えた。自身は特に「仕事に対する捉え方」が変わったと言い、またプライベートでも「1人で過ごす時間をより好むようになった。旅とか、食事であったり」と近況について語った。

2人はタッキー&翼として豪華アニバーサリーメドレーを披露。バックはジャニーズJr.からSnow Manと宇宙Sixが担当。デビュー後初のオリコン週間チャート1位の楽曲となった「夢物語」の他、同じく2人の代表曲である「Ho!サマー」「Venus」を披露した。

そこで見せた不仲説を吹き飛ばす2人の仲の良い様子が以下のとおりだ。

ファンが歓喜したシーンは「Ho!サマー」の歌唱中。宇宙Sixがバックを務める中、歌の最後で2人でお尻を振るパフォーマンスの最中に今井が滝沢に擦り寄る。

takitsuba-funaka-fussyoku1

すると今井が滝沢秀明のお尻にタッチ。滝沢は驚いた顔を見せるというパフォーマンスで締めた。

takitsuba-funaka-fussyoku1

takitsuba-funaka-fussyoku3

新曲発売が見送られ、コンサートも開催されない中、久しぶりに見せた2人の仲の良い姿に嬉しく思うファンが多いようだ。

ファンの声

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

関連する記事

スポンサーリンク