スポンサーリンク

今井翼が初めてタッキー&翼の不仲説にコメント。お互いの誕生日も祝わなくなった現状に悲しみの声も

この記事をシェアする

今井翼がタッキー&翼の不仲説に初めて言及したことがファンの間で話題になっている。ここ最近、コンサートや新曲の発売など活動が全く無くなってしまったタッキー&翼の二人。そろぞれ舞台やドラマ出演といった活動がメインとなって久しい。

今井は6月3日から開始された連続ドラマ「屋根裏の恋人」(フジテレビ系)の番宣もかねてソロで様々な番組に出演している。

ここ数年不仲説が何度か報じられる中、昨年は今井翼の激太りが話題となるなど、たびたび体調を崩してきた今井だけにファンからは心配の声も上がっていた。

そんな中、6月3日に放送されたバラエティ番組「おかべろ」(関西テレビ系)に今井翼が出演。番組では関西ジャニーズJr.の室龍太が先に出演しており、MCの岡村隆史や田村亮に今井翼から「ホームパーティーに呼んでもらえない」と室が相談している中、今井翼が登場した。

スポンサーリンク

今井翼がタッキー&翼の不仲説にコメント

田村亮が「タッキーと仲悪いのかって噂が出てると思うんですよ」と報道に言及。これに今井は「二人組ってよく言われますよね。悪い良いっていうより、ここまでくると普通ですよね」と微妙な回答。

岡村が「仲いいとか悪いとか、何にも思わへんな」と言うと、今井も「逆に良すぎたら気持ち悪くないですか。言ったらもう夫婦みたいなもんなんですよ。ちょっとしたことで周りの方は、すごく繊細に気にされたりとか、ものすごく誤解されたことが記事になってたりとか。でも実際は僕らって言葉にしなくてもわかりあってる」と状況を説明した。

この「ものすごく誤解された記事」というのはおそらく昨年週刊文春が報じた今井が銀座のクラブで愚痴ったという内容だろう。

常日頃から中居正広を慕っているという今井が「SMAP解散はメリーさんのせいだ。俺はもう事務所を辞めるしかない」「滝沢は自由だ。事務所の恩恵を受けてる」などと事務所の愚痴を言っていたと報じられていた。

情報はメリー副社長の耳にも届き、キツくお灸を据えられたと週刊文春は結んでいたが、この報道は誤解だったのだろうか。

その後、番組ではさらに滝沢との関係を追及。すると以前は「お互いの誕生日をお祝いしあってました」と昔より二人の距離は遠くなっていることを伺わせた。

自身の結婚感については「滝沢が先に結婚するより、僕のほうが先のほうがまだいいんじゃないかって思う。滝沢が先に結婚したら寂しくなりそうですね」と語り、遠くない未来を想像させた今井。

ちなみに岡村が「スペイン好きやしスペイン女性と結婚は?」と問うと「日本人が大好きなんですよ。キレイ事なしで。スペイン人とは交じり合ったことないです。」と語っている。

今回のコメントで不仲説は払拭されたが、以前より親密な関係ではないことも伺わせているだけに、喜びの声もあれば寂しがる声も多いようだ。

番組を見たファンの感想

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

🔻フォロワー4千人突破🔻

スポンサーリンク