山下智久が出演していたCMに今後は亀梨和也を起用。元飯島派に干される懸念

シェアする

山下智久が昨年2015年11月から出演していた「保険見直し本舗」のCMが終了し、亀梨和也が今後出演することが明らかになった。修二と彰でコンビを組んだ2人の交代なだけに好意的に受け取るファンも多いが、山下には懸念の声も聞こえてくる。

保険見直し本舗は全国200以上の店舗を拠点に保険コンサルティングアドバイザーがアドバイスを無料で提供。山下智久のTVCMも「見直しって大切。」というメッセージが込められたユニークなもので話題となっていた。

ここで心配になるのは、SMAP独立騒動のあった年初から懸念されていた飯島派の粛清だ。

山下智久はSMAP・Kis-My-Ft2と共に飯島派に属していたため、年始から新しい仕事がほとんど入ってきていない。

今年はラジオが1本、パーソナリティで毎週月~金に朝8時5分から10分だけ放送される「SOUND TRIP PER」(InterFM)。他にファッション誌の連載企画に「ViVi」と「Myojo」があり、テレビなどの露出は極端に減った。

コンサートは追加公演が決まったものの、残り12月に予定されているだけ。CDは1月27日にベスト・アルバムが発売されて以降の予定は発表されておらず、これも飯島氏が取ってきた仕事だ。

CMは今年4月から開始された人気脱毛サロンである「エターナルラビリンス」のCMもあったが、8月に消費者庁から一部業務停止命令がかかり、CMも終了するなどファンのショックは大きかった。

過去から続くトヨタ自動車のCMと、9月から「リクシルのトイレ INAX」のCMが始まったのが唯一の希望だろうか。しかしこの案件も飯島氏時代の流れを組むものなのかどうか不明だ。

また山下と言えば先日、石原さとみとの熱愛が「女性セブン」によって報じられたばかり。しかし「女性セブン」はジャニーズの御用メディアとも言われ、今年6月の草なぎ剛の熱愛スクープも事務所からのリークがキッカケと言われたほど。

今回の山下の熱愛報道も石原さとみが主演中のドラマの話題作りのためであるのと、事務所からの山下への報復という思惑が一致したのでは?という見方もあるくらいだ。

ジャニーズ事務所内で同グループ以外のタレントにCMが切り替わるというのは異例のことでもある。そんな状況もあり、ファンからは心配の声があがっている。

スポンサーリンク

ファンの声

保険見直し本舗のCM

山下智久 CM 保険見直し本舗 西部劇 「ピザカッター」篇

2篇 山下智久 CM 保険見直し本舗 ギャング 「昆布」「バラ肉」

気になる新CMは公式Twitterによると以下のとおり

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事