週刊文春が生田斗真と「ウロボロス」で共演した清野菜名との熱愛を報道。生田が嵐に入るはずだった過去も

シェアする

9月29日発売の週刊文春が生田斗真(31)が渋谷のデパートの女性下着売り場でひと目も気にせず買い物をしていたと報じている。

買い物後は焼肉店へ移動し、女優の清野菜名(読み:せいのなな)(21)と合流。昨年2015年8月に週刊女性が報じた熱愛報道だが、まだ関係は続いていたようだ。

2人は2015年1月クールのドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」(TBS系)で共演。警官の先輩・後輩を演じる関係だった。

スポンサーリンク

週刊文春が報じた生田と清野の熱愛報道

以下、引用

東京・渋谷のデパートの女性下着売り場。ピンク、黄、青、そして、Tバックも。男一人なら赤面しちゃうかも!?なカラフル・ランジェリーが並ぶ中で、堂々と一人で買い物をするTシャツ&ビーサン姿の男がいた。

生田斗真(31)だ。

「客にはカップルもいましたが、生田さんは気にしていませんでした。接客カウンターの椅子に腰かけて支払いを済ませていましたよ」(居合わせた客)
紙袋を提げた生田は、メンズブランド店に立ち寄った後、都内の芸能人御用達の焼肉店へと向かった。

そこに程なくして現れたのは、昨年交際が報じられた女優の清野菜名(21)だった。
紙袋の中身は、果たして彼女へのプレゼントだったのか?

だが、ジャニーズ事務所は弁護士を通じて、「出演中の舞台に関わる買い物でした」と回答。

「生田さんは来年公開の映画『彼らが本気で編むときは、』の中でも、女装を披露しますよ」(スポーツ紙記者)それは楽しみよね。

引用:週刊文春

清野は2007年の13歳の時にファッション雑誌「ピチレモン」のオーディションでグランプリを獲得し、モデルとしてデビュー。

2015年に映画「東京無国籍少女」で初主演。昨年のドラマ「ウロボロス」や人気の朝ドラ「まれ」で栗林仁子役なども演じ、今年は4月からの連続ドラマ「まかない僧」でドラマ初主演を果たしている。

映画も「進撃の巨人」や長瀬智也主演の「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」など様々な映画に出演して、現在人気急上昇中の女優となっている。

CMも「生茶」など多数出演しているので、その印象が強い人も多いだろう。

そんな清野が生田が住む高級マンションにお泊りデートを報じられた昨年8月の様子は以下のとおり。

以下、引用

8月18日の夜10時過ぎ、生田が住む高級マンションに清野がタクシーで訪問。

すぐにはマンションに入らず、電話をしながら1本先の通りへ。2、3分すると戻ってきて、周りを見回しながらエントランスに入った清野。慣れた様子で訪問先の部屋番号を押し、軽い足取りでドアの向こうに消えた。

マンションを訪れて13時間後の翌日の午前11時過ぎ、清野は前日と同じ服装でマンションから現れた。来たときと同じように周りを見回し、注意を払いながらその場をあとにした。

さらにその1時間後、今度は生田が半ズボンにサンダルというラフないでたちでエントランスに現れた。偶然なのか、清野とのペアルックにも見える白Tシャツに帽子とサングラスという組み合わせだった。

引用:週刊女性

禁断のジャニーズタレントとの恋ということで昨年8月の報道後、干されることが懸念されたが、今年の活躍状況を見るとその懸念も無さそうだ。

人気グループに所属しておらず、俳優業がメインの生田斗真だからこそ事務所の圧力も弱いのか。比較的恋愛は自由に任されているようだ。

そんな生田だが、実は嵐に所属するはずだった過去がある。

嵐に所属するはずだった生田斗真

生田は嵐のメンバーのうち松本潤、二宮和也、相葉雅紀と同期。嵐が結成される前は、同期4名で B.B.B (Best Beat Boys)やMAINというユニットを組んでいた。

・B.B.B (Best Beat Boys)
松本潤、二宮和也、相葉雅紀、生田斗真に既に退所した石松晃、遠藤司の合計6名

・MAIN(メンバーの頭文字)
M:松本潤、A:相葉雅紀、I:生田斗真、N:二宮和也の合計4名

しかし嵐が結成される時に生田斗真だけがメンバーから外されてしまった。

2015年1月に「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)で生田は嵐の結成当時の心境をテレビで語ったことがある。

「嵐ができたときにバックダンサーをやることになった。その時に溝じゃないけどすき間ができた気がした。一緒に横一線で頑張ってたはずなのに前後ろができたことが結構びっくりしてショックだった。オレは負けたんだって言われてる気がしてすごい嫌だった」

挫折のショックは大きかったようだが、その後俳優として力量を発揮。

清野菜名と出会った2015年の主演ドラマ「ウロボロス」(TBS系)では主題歌に嵐のシングル「Sakura」が起用され、感慨もひとしおだったという。

生田にとっては「嵐とのコラボ」「彼女:清野菜名との出会い」という2つの出来事が重なった思い出深い作品となったようだ。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事