ユーミンが公式TwitterでSMAP解散への思いを告白「不条理も受け入れなくてはならない」

シェアする

10月31日に放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の「S-LIVE」のコーナーに出演したユーミンこと松任谷由実。2006年以来、10年ぶりの出演を果たしたユーミンとSMAP5人が笑顔で映る写真は放送前から話題となっていた。

番組ではユーミンの新曲「Smile for me」と名曲「守ってあげたい」をコラボ。「So, you don’t worry, worry 守ってあげたい あなたを苦しめる全てのことから」などといった歌詞の内容とSMAPの現状を重ね合わせて、ファンからはSNSで「覚悟してたけど涙が止まらない」などと共感の声が相次いだ。

番組放送後にはユーミンは自身のオフィシャルTwitterでSMAPへの思いを告白し、さらに大きな話題となっている。

今回のスマスマ収録に向かう途中のレインボーブリッジの上でたまらなく悲しくなり、純粋なファンの気持ちを生まれて初めて理解できたような気がしたと心境を吐露。

さらにSMAPのメンバー一人一人に手紙を書いて楽屋に置いたことを明かしている。また「内向きに輪になるところでは5人の頭、一人一人ぐりぐりぐりってしたかったよ」と番組収録時の気持ちを明かし、話題となっている集合写真についてはSMAP5人と肩組んで、「笑って、笑って!」と言いながら撮ったと秘話も明かしている。

放送翌日となった今でもSMAPに関するツイートを続けており、「なんでもっと早くSMAPを応援してること、堂々と表明しなかったんだろう。」「栄光と同じだけの不条理も受け入れなくてはならない」など意味深な発言までも飛び出しているようだ。

スポンサーリンク

ユーミンのツイート

今年2月にSMAP解散騒動に言及

今年2月、36回目となる恒例ライブ「SURF&SNOW」の初日公演に臨んだユーミンは1月から起こっていたSMAP解散騒動に言及。

公開リハーサルで報道陣からSMAP解散騒動について質問されると「先に進むためには竹の節目のように、厳しく圧縮したような時間もあるんです」と独特なユーミン節で語った。

さらに 「2枚目は大変なんです。ヒールや3枚目は目立つけど、2枚目は大変」と国民的アイドルにまで成長したSMAPの大変さをおもんばかり、 「これからもっと大きな存在になっていけると思う」とさらなる進化に期待していた。

しかしその後、12月31日に解散されることが発表され、今回スマスマでSMAPと共演。多くのSMAPファンと同じように「守ってあげたい」という心境のようだ。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事