東スポの香取慎吾引退報道にSMAPファンから怒りの声

シェアする

アイドル業界では引退が相次いでいる。先日、乃木坂46の人気メンバー橋本奈々未が引退を発表したかと思うと、バラエティ番組でも活躍しているBerryz工房の”ももち”こと嗣永桃子も来年6月で芸能界を引退することを発表した。

そんな中、東スポがまたやらかした。香取慎吾が芸能界を引退すると断定的に報じたのだ。

以下、引用

 年内いっぱいでの解散を発表しているSMAPのメンバー、香取慎吾(39)の決意はやはり固かった。ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月をもって、芸能界を引退する。すでに親しい知人、関係者らには引退の意向を伝えており、事務所側もこの意向を“了承済み”とか。原因は「裏切り者」とされる木村拓哉(43)への嫌悪感で、一部でささやかれている“雪解け”とは程遠い状態だという。

大みそかをもって解散するSMAPだが、気になるのはその後のメンバーの動向だ。来年1月には、木村主演の医療ドラマ(TBS系)と草なぎ剛(42)が詐欺師を演じる主演ドラマ(フジテレビ系)がスタートする。さらに木村は来年ゴールデンウイークに主演映画「無限の住人」の公開も控えている。

個人でレギュラーを務めるテレビ、ラジオ番組は中居正広(44)が6本、稲垣吾郎(42)が2本、木村が1本、草なぎが3本持っているが、年内での終了を発表しているものはなく、基本的には来年以降も継続する方針だ。問題はレギュラー3本を抱える香取だ。

「来年以降の仕事について、テレビ、ラジオ、映画関係者などが事務所と話し合っているんですが、水面下で“香取は来年9月で芸能界引退”で決定している。SMAP分裂騒動以後、お茶の間では分かりづらいですが、舞台裏での気分の浮き沈みが激しい。精神的にはかなり参っているようで、木村の裏切りで完全に気持ちが切れている」(テレビ局関係者)

引用:東スポ

スポンサーリンク

東スポの記事に怒りの声

記事では来年9月までは契約が残っているが、再延長はせず事務所を去る予定とし、その後は画家など芸術家への転身が有力としている。

多くの人は「また東スポだ」と思ってはいるものの、どこかで本当なのではと考えてしまう人も多い。メディアを通して香取慎吾への攻撃は続いているので、これまでにも同様の報道はあった。うつ病とまで報じられることもあった。

東スポも仕事とはいえ、多くのファンを悲しませているのが実情だ。

一方で信じる人も多数

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事