スポンサーリンク

さんまが中居正広との番組中止の原因がジャニーズ事務所だと暴露「何を恐れてらっしゃるのか」「3人が辞める日に生放送で」

この記事をシェアする

明石家さんまが8月12日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演し、毎年「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)で放送されていた人気企画「さんま・中居の今夜も眠れない」が今年放送されない理由をジャニーズ事務所が原因だと暴露した。

「さんま・中居の今夜も眠れない」は2000年から毎年27時間テレビ内で生放送で行われているトークコーナーで、これまで17回にわたり毎年必ず放送されていたが、今年は中止が決定。来年以降、放送が開始されるかどうかは未定の状況だ。

これまで「さんまと中居のどちらかが結婚した場合、本コーナーは終了する」という2人の約束があっただけに終了というのは考えたくないが、来年放送したとしてもSMAPの解散についてさんまが触れないわけにもいかず、再開の見通しは明るくは無いだろう。

さんまが暴露したジャニーズ事務所理由の放送中止について、語った内容を見てみよう。

スポンサーリンク

さんまが明かした中居との番組が中止になった理由とは

この日、元モーニング娘。吉澤ひとみなどと共演していたさんま。

リスナーからの質問で「今年27時間テレビでは『さんま・中居の今夜は眠れない』をやらないそうです。さんまさん、毎年発表していたラブメイト10はどうなるんでしょうか?27時間テレビで発表しないのなら、ヤンタンで発表するのはいかがでしょうか?元々ラブメイト10はヤン月(ヤンタンの前身番組名)で毎週発表していたものですから、それが一番自然だと思います。」という声を紹介。

これに対してさんまは「さんま・中居」の人気企画であるラブメイト10が放送されていた経緯について「ラジオを聴いていた大学生がプロデューサーになって『テレビであれをやっていただけないでしょうか?』というので、元々ヤングタウンのワンコーナーだったのをテレビでやらして頂いたのが、もう20何年続いたのかな。そういうコーナーなんです。今年はフジテレビは生放送でやらないし、なんか変という感じに…」と明かした。

音楽番組「うたばん」(TBS系)などでたびたび中居と共演していた吉澤は「不思議です。毎年楽しみにしてたんで」と残念そうな声をあげると、さんまが今年は中止になった真相について「さんま・中居だけは別にやりたいと言ったんですが、今はジャニーズ事務所側もやっぱり今は中居を生放送でさんまさんと絡ますのは…ということで、ペケになったんですけども。おれも大人やから言うたらあかんこと言わへん。何を恐れてらっしゃるのか。」と暴露した。

吉澤は「それを期待しているんですけどね。さんましか言えないな、さんまさんしか聞けないよ」とSMAPファンのような反応を示した。

するとさんまは「吉澤はSMAP情報を俺からずっと得とったからな」と裏側を明かした。

さらにジャニーズ事務所が断固拒否した理由について「それは9月9日で3人が辞めるわけやから、今回の27時間が9月9日放送やねん。まぁ偶然が偶然を呼んで、かぶってしまって。そんな日に中居が生放送で、その日で…」と稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が辞める日にジャニーズ事務所としては生放送で中居に語らせるわけにはいかなかったようだ。

「見たかったな」としつこく食い下がる吉澤にさんまは「何を聞いてほしいねん。もう聞く事ないやろ」と言うと「その日改めて語ってほしかったな」と心境を語った。

するとさんまは「中居も世間に正直にコメントを言いたいやろうし。全て言えることじゃないやろけども、本当にタチの悪い正論と正論がぶつかりあったことでしたからね」とSMAP解散原因について示唆した。

SMAPファンだと見られる吉澤にさんまは「もうあれ落ちついた?SMAPの解散ショックとかは?」と問いかけると吉澤は「ウチの母は未だにスマロス(SMAPロス)です。私がこうドライブでDVDとかかけると『本当に止めて!本当に止めて!』ってずっと言ってるんですよ。いいじゃんもう何年も前の(歌)だしと言うと『本当に止めて!まだダメ。まだダメ』」と多くのSMAPファンと同じように、SMAPロスが続いていることを明かした。

今回のようにSMAPメンバーにジャニーズ事務所が真相を語らせない間はきっと多くのファンのSMAPロスは埋まらないだろう。

ファンの声

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク