「人を愛せない」衝撃発言の草彅剛の悩み多き恋愛観

シェアする

草薙剛主演のテレビ朝日系「スペシャリスト」(木曜9時)は2016年1月14日スタートした、冬ドラマ最高の初回視聴率17.1%で、最終話(3月17日)まで順調で評判が良かった。最近ジャニーズ主演のドラマの中でも、草薙剛はどれも安定した2ケタ台の高視聴率で推移していたが、次に何が起こるかワクワク感があり面白い。

それにしても、恋人発覚とか結婚とか決定的なスクープをされることもなく、それはそれで草薙の女性観が気にかかるところだが、必要がないのなら無理をして結婚する必要もないと思う。

今頃になって例の全裸事件の真相が漏れ伝わったが、映画で共演した人気女優Aさんにメロメロで珍しく告白したが、あえなくフラれた自分が情けなかったとか?真相はわからないが。最近はおじさんと半同居をカミングアウトしている(笑)

先日放映の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で自身の悩み多き恋愛観を、番組で共演していた新婚の東出昌大に告白したらしいが、その内容が「オレね、人を愛せないんだよね」とか数々のショッキング言葉に、人間としては首をかしげるが、本当に必要とするよりも重荷になるだけなのかも知れない。

昔と違って、男女共に年頃になれば、結婚が当然という選択肢しかなかった時代ではない。人に迷惑と掛けなければ、生き方や楽しみ方は人それぞれで自由だし、世間の為に結婚する必要性も見当たらない。

それにしても1回は結婚してバツイチなら、世間の風当りが強くないからプレッシャーが少なくなるが、超有名人は何をやっても話題になるのも有名税として割り切るしかないかも。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク