香取慎吾が低視聴率男の汚名返上できず、このまま干される可能性も

シェアする

天真爛漫で無邪気な信吾!そんな印象がする香取信吾だが何だか、最近の落ち込んでいるような気配が!?

スポンサーリンク

解散騒動以降、低迷が続く

ジュリー派と飯島派の派閥争いや、SMAP解散騒動で世間をハラハラさせたが、2016年1月18日「SMAP×SMAP」突如の生番組での解散騒動の謝罪会見が行われた。

SMAPメンバー5人による解散騒動の謝罪会見は、不可解な緊張感に包まれていて、芸能界の複雑な裏側が垣間見える雰囲気だった。
普通は話し合いに上、充分に納得していたら、あんな暗く落ち込んだ顔にはならなかった筈で、テレビを観ていたジャニーズファンのみならず、視聴者達からネット上では色々と憶測が飛びかっている。

そんな解散騒動の最中に、香取信吾主演で 撮影されていたドラマ、TBS系の連続ドラマ『家族ノカタチ』(日曜午後9時~)は残念ながら視聴率は低空飛行を続け、全話平均は9%台で惨敗した。

香取慎吾が主演を務めた過去のドラマは低視聴率で何故か振るわず“低視聴率男”の汚名をいち早く返上して、香取慎吾の魅力を発揮する機会に未だ巡り会えずに、日々葛藤しているではと思われる。

その葛藤では、現状はドラマも振るわず新たなる活路が見えない状態の中、追放された飯島三智マネージャーがいなくなった事実が一番影響していると思われる。SMAPの中で最年少の香取がジャニーズ入りしたのはまだ小学生の頃だった。右も左も解らない中、母親のように面倒を見てくれた存在が飯島氏だ った。

そんな香取が全幅の信頼を置き、暖かく面倒を見てくれる飯島氏に気を許し依存していたら、今回飯島氏がジャニーズ事務所を去らざるを得なかったいきさつを思えば、香取が深く傷ついていても無理はない。

天真爛漫でネアカな慎吾の印象の反面、社交的ではないプライベートでは暗く社交的ではないようで、噂では携帯番号を知っているのはSMAPの草彅さんやキャイ~ンの2人だけなんだとか?何でも表があれば裏があるのは当然とは言えるが。

アイドルという立場で、日夜、努力を積み重ねながら克服して今の香取慎吾が存在している訳だが、悩みはチャンス!この機会に孤独から生まれ変わり逆に栄養として、アイドルの枠組みから一段と ジャンプして、更なる実力を発揮して香取慎吾でしか出来ない演技力を生み出して、一日も早くイキイキ輝く香取慎吾の瞳が見たいものだと思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中