スポンサーリンク

嘘の戦争にSMAPのメンバーがオウムの声で出演?そして草なぎ剛が雑誌で語った「続けるばかりが正しいわけではない」理由とは

この記事をシェアする

草なぎ剛が主演するドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)の評判が回を重ねるごとに良くなっている。

”復讐シリーズ”第2弾となる同作品では視聴率も好調ながら、データニュース社が提供する視聴状況調査が1月27日に発表されたのだが、1月スタートドラマの中で「初回満足度ランキング」「次回“絶対見る率”」の2つのランキングが、どちらも「嘘の戦争」がダントツ1位という結果だった。

そんな中、ドラマに登場したオウムの声があの人ではないかと話題になっている。

スポンサーリンク

嘘の戦争に登場したオウムの声はSMAPのあのメンバー?

草なぎ剛が演じる主人公・浩一の詐欺仲間で、マギー演じる百田ユウジがアジトである「800」で飼っているオウムがいる。

そのオウムについて第3話の放送前にドラマの公式Twitterが以下のようにツイート。

またオウムを飼っている百田ユウジを演じるマギーも以下のようにリツイートした。

今のところオウムの声の正体は発表されていない。第3話ではオウムが「おいおいうまくいったな。おい」と話したのだが、Twitter上では特にSMAPメンバーの名前を上げる人が多いようだ。

過去に2000年に放送された「フードファイト」(日本テレビ系)では草なぎが演じる主人公の飼っている九官鳥の声を木村拓哉が務めたこともあり、その再現として木村拓哉の名前をあげる声と、草なぎと仲の良い香取慎吾の名前をあげる人が多い。

しかし木村拓哉は別局で主演ドラマ「A LIFE」(TBS系)が放送されており、「嘘の戦争」と視聴率争いが注目されている中、別局のドラマに友情出演のような形で参加する可能性としては低いだろう。また昨年の状況を見ても、ジャニーズ事務所が許可するとは思えない。

SMAPメンバーだとしたらやはり香取慎吾か、年末年始から頻繁に草なぎの名前をテレビで連呼していた中居正広かのどちらかだろう。

草なぎと香取は2人がパーソナリティを務めるラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)の今年最初の放送で「嘘の戦争」の話題について語ったことがあった。

内容は朝6時に原宿の竹下通りのカフェでワンカットだけ撮影したというもので、「今昔庵(こんじゃくあん。スマスマの収録が行われていたスタジオに併設されていたカフェのこと)にしてくれよ」と草なぎは香取に愚痴を語っていたものだったが、今後の正解発表に要注目だ。

草なぎが語った「続けるばかりが正しいわけではない」

草なぎの雑誌「Oggi」(1月28日発売号)での連載「絶対的好感論」では、SMAPのベストアルバムのファン投票1位に輝いた「STAY」について想いを語っている。

これまでSMAPメンバーがアルバムの件に直接触れることは少なかったが、草なぎは具体的にベストアルバム「SMAP 25 YEARS」について雑誌内で触れており、「リクエスト投票では『STAY』が1位だったんだよね。最初はへぇと思ったけど、『大事なのは続けること』っていうフレーズも素敵だし、今はわかる気がするよ」と想いを語った。

そして「何かを続けることはすごく大事。でも、矛盾するようだけれど、続けるばかりが正しいわけではない。何かをやめたからといって“ゼロ”になるとは限らない」と語り、例えばとして「今日の撮影で使ったスケートボードも、昔SMAPのメンバーみんなで何年か練習したものだしね」とSMAP時代の思い出を交えて話す。

「重要なのは継続した時間より濃度」と考えているとのことで、闇雲に続けるのではなく、その濃度が重要であると語った。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク