スポンサーリンク

中居正広の冠番組に危機!?週1放送のはずが月1になるケースが続出

この記事をシェアする

中居正広の新しい冠番組「なかい君の学スイッチ」(TBS系)が10月9日からスタートすることがわかった。深夜11時56分からとはいえ、すでに4本もキー局で冠番組を持っている中居の仕事は順調なように見えるだろう。

現在、レギュラー番組として既に月曜20時から「中居正広の身になる図書館」(テレビ朝日系)、火曜21時から「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)、水曜23時59分から「ナカイの窓」(日本テレビ系)、金曜20時57分から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)がある。

しかし実はこれらの番組にはここ数ヶ月で明らかに異変が見受けられるようになっている。

中居は稲垣・草なぎ・香取らと共に「新しい地図」に合流することが既定路線だったと見られるが、脱退組の活動を守るためという理由や多くの冠番組を抱えているため、責任感からジャニーズ事務所に残留したなどと言われている。

そんな中居の冠番組に一体何が起こっているのか――。

スポンサーリンク

中居の冠番組に異変!?

まず様子がおかしいのが「中居正広の身になる図書館」(テレビ朝日系)だろう。

tv-asahi-nakai

画像はテレビ朝日の本社

同番組は中居が残留を決断する直前の4月からゴールデンに昇格。9月から元々「中居正広のミになる図書館」だったところからタイトルを「中居正広の身になる図書館」に微妙に変更し、内容もリニューアル。しかしなんと放送回数は実質的に月に1回と削られてしまっている。

鳴り物入りで4月からゴールデンに進出したものの、当初生放送とうたわれていたのが収録に変更。テレビ朝日に掲載されていた番組生放送のポスターも無くなってしまったようだ。

一方、「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)も様子がおかしい。最近はスペシャルと休みの繰り返しで、9月19日の放送の次は10月17日。こちらも毎週放送のはずが、月1回のペースに落ち込みが見受けられる。

多くのSMAPファンの間で、最近は「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)の番組終了が注目されていたが、実は裏で中居正広の番組の放送回数が極端に減少しだしているのだ。

9月25日週だけで見ると週4つのレギュラー番組があるはずが、月曜日の「中居正広の身になる図書館」、火曜日の「ザ!世界仰天ニュース」だけでなく、金曜日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」までお休みとなっている。

毎週放送されるはずの番組がここまで削られるのが果たして正常だろうか?「なかい君の学スイッチ」(TBS系)が10月からスタートするとはいえ、不満に対するガス抜きの可能性も否めないだろう。

放送回数が減少している理由の一つに番組でたびたび中居が口にするSMAPに関する発言が考えられるかもしれない。

9月5日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(収録は8月)では中居が稲垣吾郎のエピソードを話したことが観覧に訪れた多数のファンからの証言で判明している。内容は「昔、SMAPで映画の舞台あいさつに出たとき、吾郎がおならをしたんだけど、まだ、吾郎もピカピカだったころだし、自分も笑いに変えるスキルがなくて…」と話し、スタジオが盛り上がったという箇所。実際の放送では全てカットされていたという。

また9月14日に約1年ぶりに特番で放送された歌番組「UTAGE!まだまだ夏は終わらないぞスペシャル」(TBS系)で中居はMCを務めたが、そこでも同様の事態。ゲストの前川清が「やっぱSMAPって凄かったね、歌って踊ってさあ」とSMAPの名前を出すと、中居は「僕は歌えないから踊ってました。」「中には踊れない人もいたましたけど、髪がクルクルの人」と稲垣吾郎に言及したが、こちらも放送では全てカットされた。

この日、千葉の幕張メッセで1,500人の観客を前に収録を行っており、多くのファンがこの発言を聞いている。

ただしこのまま中居が干されたり、発言がたびたびカットされるような事態が続けば、キスマイなどを含めた事務所の大分裂が起こる可能性もある。

株式会社CULENにタレント増加の兆し

稲垣・草なぎ・香取の新しい地図の会員が9月27日、ついに10万人を突破した。さらに所属事務所でSMAPの元マネージャー飯島三智氏が代表を務める株式会社CULEN(カレン)の所属タレントは今後増える見込みだ。

というのも新事務所の登記事項証明書が9月27日に変更完了。企業目的の第1項目を見ると「芸能タレント、音楽家、モデル、スポーツ選手、インストラクター等の養成及びマネジメント」が追加されたことがわかり、早くも女優・水川あさみが合流する可能性などを昨日発売の女性セブンなどが伝えている。

そもそも同じ飯島派だったキスマイの玉森裕太は昨年、飯島氏との密会が報じられている。また山下智久やすでに退所している赤西仁など、ジャニーズJr.も引き連れた20名前後が新事務所に合流する可能性も今年1月に報じられていた。

中居の冠番組の状況は来年9月の中居・木村の契約更新を見据えた、さらなる駆け引きが繰り広げられている予兆なのかもしれない。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク