スポンサーリンク

中居正広のジャニーズ事務所退所が3月末に決定したと週刊実話が芸能プロ幹部の話として報道。その先に見えるSMAP再結成の日

この記事をシェアする

中居正広のジャニーズ事務所からの退所・独立はもはや既定路線だろう。中居は今年に入り、自身のラジオ番組でSMAPの楽曲をかけず、先日5人が勢揃いしたザテレビジョンでは1人だけインタビューに答えない等、必死にSMAPの何かを守ろうとしているかのようだ。

そんな中、週刊実話が芸能プロ幹部の話として中居正広の独立が3月末に決まったと断定的に報じている。

スポンサーリンク

中居正広の独立が3月末に決まった!?

いまテレビ界の関心を一身に集めているのが元SMAPのリーダー・中居正広(44)の動向だ。

ジャニーズ事務所から独立すべく、ついに腹を括ったようだ。再び芸能界を揺るがす“中居独立Xデー”が、当初の予定から3カ月以上も早まった!
「メディアでは、ジャニーズ事務所との契約が満了となる9月前の6月に更新するか否か意思表示をするのが既定路線となっていた。だが、実際はさらに早まり、中居の独立はズバリ3月末頃に決まったようです。もはやSMAPというグループが解散し消滅した以上、契約満了時期も無効だとする知恵を授けられたようです」(芸能プロ幹部)

中居独立説を裏付ける一つの根拠となっているのが、笑福亭鶴瓶と共にMCを務めるバラエティー番組『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系・水曜日21時~)の枠移動。4月から人気番組がひしめく火曜日19時への再編成が発表されたからだ。

「表だけを見ていたら何も見えてこない。裏ですよ。実は、4月から中居がテレビ朝日で水曜21時の新たな情報スポーツバラエティー番組のMCに内定しているんです。裏被りするため、日テレが人気番組を移行させたと言われている」(芸能プロ関係者)

引用:週刊実話

中居に4月からテレビ朝日で新番組のMCが内定したという情報が確かなら、3月末独立のこの情報の信憑性も高くなってくる。確かにテレビ朝日はジャニーズ事務所側というよりも、SMAPのメンバー個人を支援しているスタッフが多く存在しており、考えられる話ではある。

またテレ朝では現在「中居正広のミになる図書館」が火曜日の午後11時15分から放送されているが、4月から月曜日午後8時に進出することが正式に決まっている。

中居がMCを務めるゴールデンタイムの番組はこれまで「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)の2番組があったが、ミになる図書館で3番組目だ。

芸能界には通常、事務所を退所するとその後1年間は芸能活動を自粛しないといけないという暗黙のルールがある。しかし中居が3月末に退所し、4月にすぐに新番組のMCを務めるとなれば、テレビ朝日はそんなことお構いなしで中居を支援していくと表明したようなものだろう。

日本テレビも中居と親しいスタッフが数多くいるが、同局の「ザ!世界仰天ニュース」がこのテレ朝の新番組のために枠を移動したのが本当だとすれば、局の垣根を超えた中居の独立支援となるだろう。

とはいえ、ジャニーズ事務所とテレビ朝日が喧嘩をするような構図ではなく、中居は独立後もジャニーズ事務所に売上の一部を上納するような形での円満退社で合意しそうだと報じられている。そのため、中居の番組出演はジャニーズにとって決してマイナスではない。

昨年散々各メディアが報じた”芸能プロ幹部”の話の多くはジャニーズ事務所幹部だと思われるが、今回の報道は4月改変の話しなので真偽は近い内にわかるだろう。

中居正広の新たな船出

中居の年収は現在推定5億円程度と言われており、貯金も数十億円規模と言われている。ジャニーズ事務所で歩合制、かつ最も好条件がSMAPにのみ特別許されていたからこそ、ここまで財産を築くことができた。

飯島元マネージャーの映像制作会社の裏には大手家電量販店であるラオックスの資本があるが、それを頼らなくても中居個人の出資でお金は用意できるだろう。

2月18日の中居がパーソナリティを務めるラジオ番組「中居正広 ON&ON AIR」では番組冒頭で父・正志さんの命日を前に「まだ2年なのか、もう2年なのか。こんなに濃い2年ってなかなかないよね。すごい濃い2年だったなって思うよね」としみじみと語った。

思えば2015年1月の週刊文春のメリー氏へのインタビューから始まったSMAP解散騒動。

※問題の記事が電子化されたのは2016年1月だが、インタビューは2015年1月

裏ではそのインタビューから昨年末のSMAP解散まで激動の2年だっただろう。

今後の焦点はSMAPの再結成があるのかどうか?

メリー氏がSMAPを目の敵にしていることを考えると健在の内は難しいだろう。しかしジャニー社長にしかり、メリー氏も90歳という高齢のため、引退は近い。

そのタイミングで中居がSMAPの商標買い戻しを提案すれば、恨みつらみを除いて経済合理性だけで判断すればジャニーズ事務所も承諾するはずだ。商標買い戻しの条件に加え、新事務所の売上の一部フィーがジャニーズ事務所にバックされるとなればなおさらだろう。

一旦は新事務所には木村拓哉を除く4名が集結する可能性が高いと見られているが、きっと将来木村拓哉も含めたメンバーが新事務所でSMAPを再結成させるだろう。

CM契約などタレント活動を行っている森且行も新事務所に所属するとなれば、長い月日を経て6人のSMAPを再び見ることができる日も来るかもしれない。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

関連する記事

スポンサーリンク