スポンサーリンク

森且行がヘルメットにSMAP6人の絆をデコレーション。星の中に森を囲む5つのメンバーカラー

この記事をシェアする

現在オートレースの選手として活躍している森且行がSMAPを表現したようなヘルメットをオーダーし話題となっている。

森はSMAPを脱退後、すぐにオートレーサーに転身。2000年にはオートレース最上位のS級にランクされ、G1レースで優勝するなど、今や日本のオートレース界ではトップクラスの実力者。2005年に一時的にA級に落ちたが、2006年後期以降はずっと最高ランクのS級にランクされている。

昨年SMAPの解散した日となってしまった12月31日には国内最高峰のレースである「第31回スーパースター王座決定戦」の優勝戦に出走し見事に3位。その際、森のヘルメットに「5☆SMILE」のシールが貼ってあったことが話題となった。このレースを終えた森はそのままSMAPのメンバーと六本木の焼肉店で合流している。

SMAPファンにはお馴染みだが、「5☆SMILE」はSMAPの存続を求めてファンが直筆署名を集めたプロジェクトで、37万3,515筆の署名を集めたことでテレビや新聞など様々なメディアに取り上げられていたため、SMAPファン以外でも覚えている人は多いだろう。

そんな運命の昨年12月31日以来、ヘルメットにSMAPカラーをオーダーしたという森の真意は何なのだろうか。まずはそのヘルメットのデザインを見てみよう。

スポンサーリンク

森且行がヘルメットにSMAPのデコ

今回話題のヘルメットにはキラキラしたスワロフスキーが散りばめられ、SAMPを象徴する星の中にはメンバーカラーがあるのがわかる。

川口オートレース所属の、森且行選手のヘルメットです🤗フルデコでオーダー頂きました♪ 沢山のこだわりと想いが詰まっている素敵なヘルメット✨✨✨艶消しのヘルメットでしたので、シンプルなデコですがスワロフスキーのキラキラがすごいですー( ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~🎶 星の中の青・赤・ピンク・黄色・緑は1つ1つが大きく輝いています✨✨✨こちらは森選手との打ち合わせの時に1番初めに渡されたメモの中に書いてあったご希望でした✨✨✨ 7月13日からの川口オートレース場で開催されるキューポラ杯にヘルメットを着用していただけるそうです(*≧∀≦*)☆ご活躍祈ってます❗️ #オートレース#川口オートレース#川口オートレース場#森且行 選手#オートレーサー #オーダー#スワロフスキー #習い事教室 #おうちサロン #グルーデコ#jga #ユリシスドンネ#ポーセラーツ#革デコ#アロマハイストーン#ラッフルハンドル#リボンレッスン #埼玉#草加#川口#東川口#越谷#足立区

mint-tea* makiさん(@mint.tea03)がシェアした投稿 –

森且行のメンバーカラーだった白の周りには、中居正広の青、木村拓哉の赤、稲垣吾郎の桃、草なぎ剛の黃、香取慎吾の緑がある。

他の色のスワロフスキーは見当たらず、この6色のカラーのみが偶然一致する確率は非常に低い。さらにこれは森且行がデコの製作者との打ち合わせの時に1番初めに渡したメモの中に書いてあったデザインだというから狙っているのは間違いないだろう。

このタイミングなだけに真意は一体どこにあるのだろうか。

9月でジャニーズ事務所を退所することが決まった稲垣・草なぎ・香取、継続することを決めた中居・木村へのメッセージなのか。だとすればSMAPメンバー全員の絆をメッセージとして込めたのかもしれない。

また森且行はSMAPを脱退後、初めてオートレースのデビューを飾った(順位は1着)のが1997年7月6日。それから今月でちょうどデビュー20周年を迎えている。

7月13日の川口オートレース場で開催されるキューポラ杯から着用するとのことだが、そんな記念するタイミングをSMAPの他の5人に見守ってもらいたいという意図もあるのかもしれない。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク