スポンサーリンク

SMAPのジャニーズ事務所退所組のCMがついに全滅。草なぎ剛の代表作「一本満足バー」も終了したことが判明

この記事をシェアする

SMAPメンバー3名(稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾)がジャニーズ事務所を退所する9月9日まで刻一刻と迫ってきている。

それに向けて、メンバーのレギュラー番組終了・継続などの情報が発表され続けているが、本日まだ大きく報道されていないある事実が判明した。

それはメンバー3名のTVCMが昨日を持って全て終了してしまったのだ。

スポンサーリンク

SMAP3名のCMが終了するまで

メンバーの内、稲垣は今年の3月末を持って2014年から続いていた「カブドットコム証券」のCMが終了し、CMがゼロに。

香取は今年に入って3本あったものの、久光製薬の外用鎮痛消炎剤「フェイタス」のCMが2月末に終了。宮城県米穀周年供給需要拡大推進協議会とJAグループ宮城による「宮城米プロモーション」も3月末に終了していた。

ジャニーズ事務所からの退所を発表した際、残り1つあった「明治北海道十勝スマートチーズ」のCMについて、明治は継続について検討中としていたものの、8月上旬にジャニーズ公式サイトからその名前が消え、同CMのHPからも名前は消えてしまった。

そして草なぎは2本存在していたCMの内、ヤマサ醤油「昆布ぽん酢」が6月末で終了。1999年から18年間にわたって愛されてきたCMだっただけに、ファンだけでなく多くの人から悲しみの声が相次いだ。

残る「一本満足バー」もCMのインパクトが強く、販売しているアサヒグループ食品は8月上旬まで契約を継続したいという希望を明らかにしていた。草なぎが退所することが明らかになった際、同社は「今回の報道を受けてびっくりしております。私どもとしては引き続き出演していただきたいのですが、先方のこともありますので、今後のことは未確定です。関係各所と協議していきます」とコメントしており、微かな希望を持っていたファンも多かっただろう。

しかし、なんと昨日(8月末)でジャニーズの公式HPから名前が消えていることが判明。

これでSMAP退所組3名のCMが全て終了したことが明らかになった。

それぞれのメンバーのテレビのレギュラー番組について、稲垣は「ゴロウ・デラックス」(TBS系)、草なぎは「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)やナレーションで「ブラタモリ」(NHK)の継続が発表されている。

香取は「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)は終了するものの、今のところ「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)は継続することが明らかになっている。しかし特に厳しいのは香取で「おじゃMAP!!」の9月の放送は無し。10月4日に2時間SPが予定されているものの、それ以降、本当にレギュラー放送されるのか不透明だ。「9月以降も継続決定」と報じられたものの、「10月に一度だけ放送された」などと特番扱いにならないか、今からファンの間で心配の声も上がっている。

その中でも一部希望が持てる情報がある。なんと草なぎに10月から新CMが決まったと複数の週刊誌が報じているのだ。

しかもなんとアルコール飲料。過去にお酒での失態は多くの人が知る所で、一時謹慎・禁酒期間があっただけに、本当であればかなり思い切った採用と言っていいだろう。

今年1月から数ヶ月CMが流れた中居正広のキリン「氷結」では大きなスマノミクス効果があったが、草なぎの出演CMにも大きな効果があるのは間違いない。

ファンの声

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク