「SMAP×SMAP」に椎名林檎の出演でファンからSMAPの華麗なる逆襲を求める声が殺到

シェアする

12月19日に放送される「SMAP×SMAP」の「S-LIVE」のコーナーに椎名林檎が出演することがわかった。

椎名林檎といえば、これまでSMAPに2曲を書き下ろしており、「真夏の脱獄者」(2012年のアルバム「GIFT OF SMAP」に収録)、「華麗なる逆襲」(2015年、草なぎ剛主演ドラマ『銭の戦争』主題歌)を提供している。

特に「華麗なる逆襲」についてはSMAP解散撤回を求めるファンが頻繁に用いているワードなだけに、このタイミングでの初共演を意味深と捉えるファンも多い。

しかし「S-LIVE」で和装する椎名林檎がSMAPとコラボするのは椎名林檎の作詞作曲である「青春の瞬き」。残念ながらやはりSMAPの持ち歌はこの日も歌わせてもらえないようだ。しかしこの「青春の瞬き」の選曲についてはその歌詞に早くも”泣ける”との声も上がっている。

スポンサーリンク

早くも華麗なる逆襲を期待する声が殺到

12月19日の放送にはビストロスマップにタモリが出演

昨日12月12日のスマスマにゲスト出演したレディー・ガガは「みなさんに会えなくなるのは寂しいです」と思いを伝えた。この日の放送は平均視聴率が9.8%となり、前回の7.8%から大幅にアップ。これまで数々の名シーンが生まれたビストロスマップだが、来週19日の放送で最後になる。

最終回の12月26日は5時間近い特番となることが決まっているが、ビストロスマップの放送は無いという。そのため12月19日に登場するタモリの回でビストロスマップ自体は最終回となる。最終回で放送するとなると、解散の話に触れざるを得ない。そのため解散の話に触れなくていいように19日の放送を最後にしたのだろう。

12月1日に収録された「世界に一つだけの花」を最終回に持ってくる予定で、涙を見せたという中居の姿が最後のシーンとなるのだろうか。

スポンサーリンク

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

シェアする

フォローする

関連記事