SMAP不仲説を流布する芸能プロ関係者の存在。特に香取慎吾に集中している報道は何のため?

シェアする

SMAPのファンでは無い多くの人には連日大手マスコミで報道される「香取慎吾が精神を病んでいる」などといった情報が正しい情報だと素直に受け取られている。

そしてSMAP解散を申し出た張本人が香取慎吾を筆頭とした草なぎ剛、稲垣吾郎だったというが、報道されているこの申し出の日付は日程的に様々な矛盾がある。

【参考】SMAP解散が事前に決まっていた決定的証拠

そもそもこの情報の発信源は一体誰が?何の目的で流しているのか?

スポンサーリンク

木村拓哉と香取慎吾の対立構図を流す

メンバーの中でも香取はI女史を最も慕っていたといわれる。「最年少の香取にとって、I女史は“親代わり”。木村は“裏切り者”以外の何ものでもない」(芸能プロ関係者)

引用:東スポ

よく見受けられるのはこの対立構造。

飯島元マネージャーの退社にショックを受けた事は間違いないだろうが、不仲説については実際のところ本人達にしかわからない。SMAPのメンバー自らの言葉でファンに語ることが許されない現状では、報道で伝えられる「関係者」からしか情報は得られない。

しかしSMAPを愛し続けていたメンバーは本当に自ら解散を選択したのだろうか?

さらには香取が精神的に追い詰められているという情報を垂れ流し続け、大手マスコミを使って広めようとする。このことに香取は胸を痛めているかもしれない。

たびたび精神的に不安定だと情報を流す

「9月にお台場で行われたダンスミュージックフェスティバル『ULTRA JAPAN 2016』(17~19日開催)で、香取さんを見たんです。このフェスは毎年多くの芸能人が駆けつけており、今年も開催中はナインティナイン・岡村隆史、タレントの小島瑠璃子らが来場していました。

しかし、香取さんはマネジャーも同行させず1人でフラッとやって来たようで、業界関係者らが『1人で大丈夫なのか』と、心配していました」(芸能プロ関係者)

引用:サイゾーウーマン

紅白歌合戦も4人が悪者に

「4人に共通しているのは『さらし者になりたくない』という思い。それとリーダーの中居正広は夏の音楽特番など民放のオファーを蹴っているのに、NHKだけ特別扱いできないと訴えている。

草なぎ剛と稲垣吾郎も、25周年コンサートやパラリンピックの応援サポーターを辞退しているのに、紅白だけ出るのは筋が通らないと……。香取慎吾はやる気をなくして、紅白どころではないみたいだし……」(芸能プロ関係者)

引用:日刊ゲンダイ

当事者しか知るはずのない契約更新の話まで

 「香取は木村拓哉とは1秒でも同じ空気を吸いたくない。そのため更新自体を渋ったといいます。

それを、なんとか中居が説得して更新した。相当難航したようです」(芸能プロ関係者)

引用:週刊実話

ジャニーズ事務所退社報道まで

「この1か月ほどの間で三谷幸喜、山本耕史、八嶋智人ら大河の共演者が集まった『新選組会』が開かれました。

当然、主役の慎吾も出席したのですが、その席で“ジャニーズを辞めようかと思っている”と話していたそう。すでに芸能界にも興味を持てなくなってしまったのかもしれません」(芸能プロ関係者)

引用:週刊女性

一体この芸能プロ関係者とは?大手メディアは芸能プロ関係者から証言を取っているのは間違いないと思うが、吉本興業やホリプロの関係者が内情を知っているわけもない。

断定的なことはわからないので、今回はファンの意見を聞いてみたい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中