SMAPが紅白出場をクリスマスプレゼントとして発表へ!?解散撤回サプライズのラストチャンスも

シェアする

大晦日恒例の「紅白歌合戦」(NHK)まで後少しに迫ったが、未だにSMAPが出るか出ないか正式発表がされていない。出演は0%とも言われてきたSMAPの紅白出場だが、ここにきて週刊女性はSMAPがクリスマスに紅白出場を発表すると報じている。

他のジャニーズグループも含め曲目は12月19日に正式発表されており、初出場のKinKi Kidsはデビュー曲の「硝子の少年」、TOKIOは「宙船」、V6は「Smile!メドレー」、嵐は「嵐×紅白スペシャルメドレー」で大トリを務める可能性が高い。

その他、関ジャニ∞は「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」、Sexy Zoneは「よびすて 紅白 ’16」となっている。

注目はSMAPだがここにきて、これまでの報道からは一転、急遽出場が濃厚になってきた。

ちなみに当サイトで行った「SMAPが生放送で見れるとしたらどちらがいい?」という質問で602件のアンケートの60%は12月26日のスマスマ最終回、40%は12月31日のNHK紅白歌合戦となった。

また「SMAPの紅白出場を望みますか?」という質問に対しては1043件の回答の内、42%が「出場して欲しい」、45%が「出場して欲しくない」、その他が12%となり、ファンの間でも意見が別れており、全員が望んでいるわけではない。

出場して欲しくないという理由には「視聴率しか考えていないから」「事務所と癒着したNHKに最後に利用されたくない」「公開謝罪のように晒し者になる」「解散撤回が無いなら出ないでいい」「さよならのステージ演出は嫌」等といった理由が多いようだ。

とはいえ、ここにきて紅白出場に向けて動き出した理由はどういったことなのだろう。

スポンサーリンク

SMAPが紅白出場をクリスマス発表へ!?

状況が大きく変わったのは12月7日に発表されたタモリがゲストとして出演するという発表。これまで紅白の司会を断っていたタモリが急遽出演することになった。

12月19日放送の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)では最後のビストロスマップのゲストとなったタモリ。草なぎ剛と香取慎吾は毎年正月をタモリの自宅で過ごすなど縁の深いタモリが、急遽紅白に出演する背景にはやはりSMAP出場に向けたため。

恩義を大事にするメンバーがタモリが自ら紅白に出演し、さらに説得もされれば出ないわけにはいかないだろう。またSMAPのメンバー同士の会話を放送するのは困難であると見られ、会話役としてもタモリのゲスト出演は重要だ。

以下、引用

「ファンが解散撤回の署名を集めたり応援広告を出したりしているのはメンバーも知っています。“SMAPはファンがあってのSMAP。最後はファンに向けて、ちゃんとお別れを言おう。すべてはファンのために”ということで最終的に意見が一致したそうです」(芸能プロ関係者)

紅白に出場はするものの、ステージで生の姿を見せるわけではなく、中継で歌を歌うのだという。

「SMAPは紅白出場を“クリスマスプレゼント”としてもうすぐ発表するようです。NHKの希望としては3曲を歌って、最後が『世界にひとつだけの花』という構想もありました。最悪でもコメントだけの出演を目指していましたが、ここにきて道が開けた形になりました」(前出・NHK関係者)

紅白で花道を飾り、年が明ければソロ活動が始まる。

引用:週刊女性

その兆候はあった。ジャニーズの公式サイトで12月15日にJohnny’s Family club「クリスマス動画/直筆メッセージ」の掲載を開始。すでに一部のメッセージなどは見ることができるが、なんとSMAPのメンバーからも用意がされている。

ファンからは「解散発表と同時に解体されたSMAPのファンクラブの返金対策では?」などと憶測する声もあったが、おそらく24日頃に発表するのではないかと見られているこのメッセージで紅白出場も発表するのではないだろうか。

解散発表と同時にSMAPの文字を公式サイトから排除したにも関わらず、この時点でSMAPの名称が公式サイトに戻ってきたこともあり、単なるメッセージに留まらない可能性もある。

またSMAPが解散撤回を発表するとなると、大晦日の紅白歌合戦では尺も短く、大勢のアーティストがいる番組でもあるため、場としてふさわしくないと見る人もいるだろう。

ファンにとってはSMAP解散撤回が今年最高のプレゼントになるだけに、発表内容に期待したいものだ。

SMAPが出演するという情報は主に1週間程前から各週刊誌が報じるようになり、全メンバーが出演しない可能性があるとも報じられていた。

実は、NHKはSMAP出場に自信を持っているというのだ。「一度は、5人での独立を決めながら、その後、一人、ジャニーズ残留を決めた木村拓哉だけは、“オレは一人でも出場して歌う”との意向を伝えているそうです。そのためNHKは、“全員が揃わずともSMAPは出る”と確信しているそうです」(芸能プロ関係者)

サプライズ演出のプランに関しても、具体的な内容が漏れ伝わってくる。「白組で出場する嵐が大トリを務めたあと、ジャニーズタレント総出で、SMAPのヒット曲を大合唱。その途中で、SMAPが登場するというプランです。最悪、キムタク一人という可能性もありますが、SMAPとして、そんな失礼なことはできないはず。出場を固辞しているといわれる香取慎吾さえ動けば、全員出場は可能です。万が一、出場しないメンバーがいたら、ビデオメッセージなどで対応するべく調整を進めているようです」(前同)

というから、どんな形になるかは不確定ながら、紅白にSMAPが登場する可能性はかなり高そうだ。

引用:日刊大衆

その他、NHKは森且行にもオファーしているという情報もあるが、以前報じられた不倫スキャンダルが再燃する可能性もあり、このタイミングでの出演は大きなリスク。長年のファンからすればぜひ見たい共演ではあるが、ハードルは高い。

最終的にはSMAPのメンバーが一同に介さずに東北や熊本などの被災地の各県に別れて中継で歌うというプランに落ち着く可能性が高いと見ているが、果たして――。

スポンサーリンク

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

シェアする

フォローする

関連記事