SMAPファンが決めるベストアルバムに応募殺到で発表が遅延。収録曲は11月3日に発表

シェアする

12月21日に発売されるSMAPのベストアルバム「SMAP 25 YEARS」について収録曲が11月3日(木・祝日)に発表されることがわかった。

公式HPでは「今回のリクエストにあたって多数の応募をいただき、集計に時間を要しているため、予定より収録楽曲の発表が遅れておりますことをお詫び申し上げます。なお、収録曲は11月3日(木・祝)にHP上にて発表させて頂きます。」としている。

今回の収録曲は公式HP上でファン投票を9月21日~10月4日の間に実施したが、最終日の10月4日にはアクセス殺到でサーバにアクセスしづらい状況まで起こっており、投票総数はかなりのものになったとみられている。

また今回のベストアルバムの発売は長年SMAPと寄り添ってきたビクターということもあり、ファンから感謝の気持ちも多い。事務所についてファンの怒りは強まっているが、今回のビクターのベストアルバムについては当サイト「スマートジャニーズ」のアンケートでも640件の投票の内、「応援する」が85%を占めている。

シングルCD「世界に一つだけの花」が年内300万枚の売上を突破するかどうか注目が集まっている中、ベストアルバム「SMAP 25 YEARS」についても売上枚数に注目だ。

スポンサーリンク

ファンの声

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事