SMAPの25周年記念コンサート中止へ。香取慎吾がスケープゴートに

シェアする

今年1月からSMAPの分裂・解散騒動で大揺れしてから、SMAPはフジテレビ「SMAP×SMAP」とNHK「震災から5年“明日へ”コンサート」に5人そろって出演した以外、グループ活動をしていない。

ジャニー社長は「ツアーもやらなきゃ」と9月に迎えるデビュー25周年について「盛大にやるべき。周りに遠慮して萎縮する意味もない」と活動を再開していくべきとの考えを示したことで、ファンも25周年記念コンサートの発表を心待ちにしていた。

だが、5年連続で出演していた夏の音楽特番TBS「音楽の日」は中居正広がMCを務めたが、SMAPとしては出演なし。フジテレビ「FNSうたの夏まつり」にもSMAPは出演辞退することになり、ジャニーズのトップを走っていた国民的アイドルであるSMAPの姿がない不自然さに、ファンや視聴者から色々な憶測をよぶ声が飛んでいた。

ところが、7月28日発売の「女性セブン」では、SMAPの25周年記念コンサートの“中止”が報じられている。

記事によればその理由はコンサートにおける演出等の内部事情は知られていなかったが、香取慎吾が一手にSMAPのライブ演出を担っており、その香取が現状では満足のいくパフォーマンスができないと判断し、強く拒否したとのこと。

その結果、香取と仲が良い草薙剛も同調して「慎吾がやらないならおれもやらない」と言いだしたと報じられている。

スポンサーリンク

25周年記念コンサートの中止・香取慎吾だけの責任にされた

ある意味、“香取のせいで”SMAPのコンサートが開催されないとも読める記事が世に出たことの裏側には、どのような意味があるのだろうか?

「騒動以降、世間では、唯一ジャニーズ残留を表明したといわれる木村拓哉のイメージがガタ落ちしている。そこでジャニーズは、木村のイメージ回復をもくろみ、香取を“生け贄”にしようとしているのかもし れません。しかし、こんな情報の出し方は、ファンの混乱や不信感を招くばかり。ほかのメンバーや、それこそジャニー社長はどう思っているのでしょう?」(同)

分裂・解散騒動による精神面へのダメージが心配されている香取。こうした内部事情に巻き込まれ、さらにふさぎ込むことにならなければいいのだが……。

引用:サイゾーウーマン

メリー氏と家族ぐるみで仲良しになっている工藤静香の意向により、ジャニーズ残留を表明して将来の幹部としての破格な条件を獲得して可愛がられている木村拓哉のことは、今や日本中、いや一部海外のファンまで知るところとなり、当然、木村拓哉とジャニーズのイメージは地に落ちている。

ジャニーズは木村拓哉を売り出す為に苦労しており、イメージ挽回を目論んで、香取慎吾のせいで「SMAPの25周年記念コンサート」が開催できないなどと、香取慎吾を”スケープゴート”にしている印象は否めない 。

だがジャニーズも昔と違いネットの時代になって、情報の拡散が早くて、世間の目は厳しく簡単には騙せなくなっている。

20日放送の「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)で香取慎吾が「来月結婚します」とお祈りしたことが話題となっていたが、純粋な香取慎吾の心の中では、もうジャニーズに留まる気持ちはなく、9月に辞めるという腹が決まっているような気がする。

香取が脚本家の三谷幸喜や、親友である俳優の山本耕史に話していた。山本耕史がドラマ「OUR HOUSE」の撮影中に、演出の人たちとの話の中で、突然「慎吾も大変だよな、10月からフリーだろ」とポロリとしゃべってしまった内容は、やはり本当のように思える。「どうせ解ることだから~いいんだよ」と話していたという。

木村拓哉・裏切りの本質とメンバーとの確執と内容

木村拓哉の裏切りは、売れなかったSMAPを売り出してくれて世話になった飯島マネージャーが、メリー喜多川氏(89)と娘であるジュリー氏との派閥争いに負けて、強制的に追い出され、辞めざるを得なくなってから、SMAPのメンバー全員が飯島マネージャーに付いて出て行こうと相談中には、木村拓哉は自身の態度を明確しなかった。

だからその間、SMAP5人全員が飯島マネージャーに付いていくものとしての秘密の話し合いが、メリーさん側に筒抜け状態となっていた。

そして突然態度をコロッと翻してメリー喜多川氏側に付いて残ったあざとさに、中居正広、稲垣吾郎、草薙剛、香取慎吾4人のメンバーとしては、どうしても許せないのだ。裏切り方が自己本位過ぎて本当に後味が悪いのだ。

11歳からの香取慎吾のトラウマ・木村拓哉のパシリ

番組スタッフの間でも知られていて、テレビ番組内での香取の告白から、「タバコ買って来い」「あれ取ってこい」…等のパシリの命令は日常茶飯事で、5歳も年下で子供だった香取の心の内は相当辛かったと思える。

悔しく鬱積した気持ちの上に、幼くしてジャニーズに入所して母親代わりの飯島マネージャーとの別離を余儀なくされる事になった木村拓哉の裏切りをマザマザと見てしまって、人間としてもう許せなくなっているのだと思える。

許容範囲を超えて自殺願望さえ出ているという相当深い心の痛手を負った香取信吾。

こんな報道に翻弄されることなく、何を始めるにしても自分を信じて頑張ってくれることを願っている。頼りになる中居正広が付いているのだから。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中