スポンサーリンク

Sexy Zoneコンビ総選挙2017結果発表!ファンが選ぶ人気シンメのランキングが決定

この記事をシェアする

9月28日から10月1日まで実施していた「Sexy Zoneコンビ総選挙2017」の結果が出ましたので発表します。

Sexy Zone 公式 生 写真 SE00016

投票総数はいつもどおり1人1票の中、475票。

投票者の性別は女性99%、男性1%。年齢層は未成年25%、20歳代27%、30歳代14%、40歳代21%、50歳代9%、60歳代以上1%となります。

それでは結果を見てみましょう。

スポンサーリンク

Sexy Zoneコンビ総選挙結果発表

1位 ふまけん(菊池風磨・中島健人) 190票
Sexy Zone 公式 生 写真 SE00030

ここはやっぱりふまけん!!!昔からのシンメで最近は2人とも大人になってお互いを受け入れて絶妙なバランスで出来てるパフォーマンスが本当に好き!!!
10歳代 女性 千葉

暫くの間、雑誌やラジオ、映像等でふまけんコンビを見かけませんでしたが、私はふまけんコンビがだいすきです。大人っぽい表情を魅せてくれたかと思いきや、子供のように無邪気に笑いふざける姿にキュンキュンします。
40歳代 女性 静岡

家族の次に長い間一緒にいて、今までいろんなことを一緒に乗り越えてきた2人には、2人にしかわからない世界感がある気がします。お互いを認め、切磋琢磨しあっている「ふまけん」が私にとってやっぱり1番です
10歳代 女性 秋田


2位 けんしょり(中島健人・佐藤勝利) 135票

健人くんと勝利くんは出会うべくして出会ったんだなーと思います。グループになる前から健人くんが文化祭に勝利くんを呼んだり、もう運命ですね。支え合うセンターとエース
20歳代 女性 鹿児島

健人がつらい時も、傍で支えてくれた勝利くん。今、健人が「笑えている」のも、勝利くんが傍にいたから。B.I.からの健人担ですがありがとうの気持ちでいっぱいです。
20歳代 女性 長野

ジャニワコンビ。健人くんが唯一ボロボロの姿を見せたという相手が勝利くん。そんな健人くんに、変に気を使うでもなく笑わせてくれた勝利くん。けんしょりはとても美しいです。けんしょりラジオは至高!
20歳代 女性 福岡


3位 しょりそう(佐藤勝利・松島聡) 66票

聡ちゃんが悩んでいた時に「信じる人を決めろ」と言った勝利くん、その言葉から勝利くんを信じた聡ちゃんというエピソードが大好きです!プライベートも仲が良く、ライバルであり、互いに一番友達なしょりそう最高!
20歳代 女性 東京

しょりそうの聡ちゃんが勝利くんを好きな感じと、それ以上に勝利くんが聡ちゃんの事を大好きなことが伝わってくるのが、可愛くて大好きなコンビです
20歳代 女性 愛知

互いに信頼し、尊重しているからこその空気感。意外にも勝利くんからの愛のが大きく照れ隠しが可愛い
20歳代 女性 東京


4位 けんそう(中島健人・松島聡) 20票

島島コンビの相思相愛感がほのぼのとしてて大好きです。
40歳代 女性 神奈川

いっつもイチャイチャしてて可愛いケンティが聡ちゃんのことが可愛くてたまらないのだと思う
20歳代 女性 京都

お互いに気を許しあってるからか、素直に可愛い表情になるところが好きです
50歳代 女性 北海道


5位 聡マリ(松島聡・マリウス葉) 16票

ずば抜けて聡マリです!!!!!!!!!!幸せです
10歳代 女性 宮城

やっぱり聡マリを見ていると本当に癒される
10歳代 女性 長野


6位 ふまそう(菊池風磨・松島聡) 12票

私はふまそうが1番好きです!天然の聡ちゃんに風磨がつっこむという下りが本当に好き!笑
10歳代 女性 千葉

安定のボケと、ツッコミが面白いから
10歳代 女性 静岡


7位 しょりマリ(佐藤勝利・マリウス葉) 10票

勝利担からしたら、他のコンビと明らか違う勝利くんの可愛い面、面倒見、仕草、マリウスが横にいるときの勝利くんは本間に目が離せられないです。
20歳代 女性 京都

勝利君のことを雑な扱いができるのはマリちゃんだけ!他にはない空気感がたまりません。
30歳代 女性 静岡


8位 ふましょり(菊池風磨・佐藤勝利) 9票

さときく(ふましょり)!絶対にさときくが良いです。
30歳代 女性 宮城

絶妙な距離感がいい。
10歳代 新潟

とにかくこの二人が大好きです
10歳代 女性 奈良


9位 けんマリ(中島健人・マリウス葉) 6票

※コメントが無かったため割愛


9位 ふうマリ(菊池風磨・マリウス葉) 6票

マリウスを可愛がる時の風磨くんの笑顔がいい!
10歳代 女性 静岡

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

関連する記事

スポンサーリンク