スポンサーリンク

小出恵介の無期限活動停止処分でセクゾ・佐藤勝利に悲劇。主演映画「ハルチカ」のDVD化は見送りか

この記事をシェアする

小出恵介が6月9日に発売されるフライデーで未成年との飲酒及び不適切な関係が報じられることがわかり、関係各所対応に追われているがジャニーズにも大きな影響を与えている。

小出恵介はSNSで知り合った17歳の女子高生とバーに行き、飲酒を強要・肉体関係を持ったという。このことが報じられることを受けアミューズは公式HPで「明日発売の一部週刊誌の報道で、小出恵介に関する未成年との飲酒、交遊が報じられておりますが、小出恵介本人と関係各所へ確認したところ、報道にありました通り、未成年の方と飲酒及び不適切な関係を持ったことは事実と確認できました」と発表。

小出を無期限活動停止処分にし、本人も処分を受け入れるとしている。

事務所は「これまでに撮影している作品に関しては、関係各位と協議させていただきます」と出演作品のお蔵入りを示唆しているが、ファンの間で心配されているのがSexy Zone佐藤勝利が主演し、今年3月に劇場公開されていた「ハルチカ」への影響だ。

スポンサーリンク

小出恵介逮捕で佐藤勝利主演「ハルチカ」のDVD化見送り!?

同作は初野晴氏による青春小説「ハルチカ」シリーズの映画化。少し頼りないが気の優しい美男子ハルタと、気が強くて明るく元気な女子高生のチカという幼なじみの2人が、高校入学式で再会を果たし、ともに吹奏楽部に入り音楽を通して気持ちをつなげていく物語。

haruchika

映画が劇場公開されたのは今年の3月4日。佐藤勝利が上条春太(ハルタ)役で主演し、ヒロインの穗村千夏(チカ)役を橋本環奈が務め話題となっていた。小出恵介も草壁信二郎役として同作に出演している。

9月2日にDVDやBlu-rayの発売が予定されており、すでに大手ECサイトでは予約も受け付けているがお蔵入りする可能性が極めて高い。

他にも6月10日から小出恵介が主演のNHK連続ドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」が開始予定だったが、急遽中止が決定。また7月スタートの連続ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)に出演予定だったが、日本テレビ側は降板を発表した。

また明石家さんまが初めてプロデュースをすることで話題のオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixオリジナルドラマで世界190カ国で配信が予定されていた。小出はさんま役として出演しており、こちらは既に7月7日の配信は中止と決定しており、お蔵入りとなる可能性が高くなった。

かなりの予算を投下した作品と見られるだけでに小出恵介や所属するアミューズへの損害賠償も相当な額に登るだろう。

ハルチカの映画公開前であれば、キャスト変更などの対策が取れたかもしれないが、すでに公開後なだけにDVD化のためには少なくとも小出が出演していたシーンをカットする必要があるだろう。

果たしてそれで作品として成立するかだが、小出は橋本演じるチカが所属する吹奏楽部の顧問役を務めており完全カットは困難なだけにお蔵入りする可能性は高い。

映画の舞台挨拶の場では、橋本環奈に「クランクアップの日にチューしてましたよね」と小出と佐藤がキスしていたことを暴露されていたが、佐藤もクランクアップの2016年5月時点ではまだ19歳。

これも未成年との不適切な関係なのだが--。

ハルチカのDVD化見送りを懸念する声

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク