スポンサーリンク

手越祐也が公式ブログで脱退を示唆!?NEWS解散の危機にファン騒然

この記事をシェアする

NEWSの手越祐也が公式ブログ「RING」で綴った内容が脱退を示唆しているのでは無いかとファンの間で話題になっている。

さらにグループ活動についてメンバーに相談していると綴ったのだが、そこに小山慶一郎と加藤シゲアキの名前はあるのだが、増田貴久の名前が無かったことにファンは騒然となっているようだ。

結成当時9人体制だったNEWSは紆余曲折を経て現在は4人体制に。4人になった当時、ジャニーズの藤島ジュリー景子副社長は「次また誰かが抜けるようなことがあったら、今度こそグループは解散」と通告していると言われている。

そのため手越が脱退するということはNEWS解散に繋がる危機でもあり、多くのファンから心配の声があがっている。

まずは手越が引退を示唆したというその内容から見てみよう。

スポンサーリンク

手越祐也がNEWS脱退を示唆!?

「最近は来年の15周年のことに関してとかこれからのNEWSのこととかも含めて、シゲちゃんと小山さんとグループメールでよく話すよー。」と綴った手越だが、テゴマスとしてコンビを組んでいるはずの増田貴久の名前はそこには無い。

そして「先のことは早めに決めとかないとまた時間ないからできないとか言われるの嫌だしねー。やっぱり野外やりたいなぁ。」と今後の野外コンサートへの意欲をみせた。

NEWS最年少の手越は「俺個人としては今年で30になるから将来の進むべき道に関してもすごくよく考えるし、メンバーにもなんとなく伝えてる。人生設計って大変だけどすごい未来に対してわくわくする。金髪でチャラチャラしてるように見えてると思うけど、人一倍将来設計と自己分析はしてますw」と今後の方向性ついて考えている近況を語った。しかし個人としての今後をメンバーに伝えているというくだりにモヤモヤ感を覚えるファンが多いようだ。

特に波紋を呼んでいるのが次のくだりなのだが、「刺激を与えてもらえないなら今の環境にい続けてもつまらないし、刺激大好きだからどんな将来にして行こうかなぁ。楽しみがたくさんありすぎてねれましぇん。6/11までは好きすぎるコンサートをさせてもらえるからたまらんわー。」とコンサートへの意欲を見せたものの、現状の環境が刺激が無いとし、新しい環境への踏み出すことを示唆している。

ファンが荒れているポイントは主に4点。

1、増田貴久が相談相手に入っていない
2、個人として将来の進むべき道に関してメンバーに伝えている
3、刺激与えてもらえないなら今の環境にいてもつまらない
4、6/11まではたまらん→それ以降は?

という点が、どうもひっかかっているようだ。

ポジティブに考えるとテゴマスの活動の相談だから小山と加藤が相談相手になっており、向上心の高い手越だからこそもっとテレビなど露出を増やしたいという意味だと考える事もできる。

しかし、結成当初から半分以下の数になっているNEWSだけに悪い方向に考えてしまうファンも多いようだ。

前回のブログ更新では一部メディアで報じられた六本木の会員制バーで佐藤健らと参加した合コンで「ここはお前みたいなのが来る場所じゃないんだよ! 帰れ!ブース、ブース、ブース!」と言ったという発言を否定した手越。

「俺は自分で納得出来ないことはほっとけない性格だから!」と騒動に言及していたのだが、今回ファンの間で心配の声が上がっていることも間違いであれば早く否定してもらいたいものだ。

ファンの反応

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク