スポンサーリンク

NEWS・手越祐也の過去最大級の上げ記事が話題。露骨な内容にSMAP解散騒動と同様の情報操作を疑う声が続出!?

この記事をシェアする

これまでも数々の女性スキャンダルを報じられてきたNEWS・手越祐也だったが、今月はこれまでのものを上回るスキャンダルが報じられてしまった。

最も心配されたのは福岡の金塊強盗事件の容疑者のFacebookに仲間と写る手越の写真。いつもはコメントを発表しないジャニーズ事務所もすぐに朝日新聞を通じて否定コメントを発表したのだが、ファンならこれがどれだけ異例の対応かがわかるだろう。

また自身のLINEのタイムライン画像が流出したことから、コネチケの存在や様々な女性人脈が明るみになってしまった。

今月5月10日に更新された自身のブログでは解散を示唆したかのようなくだりも見受けられ、それでなくても心配されていたにも関わらず、続いたスキャンダル報道に多くのファンが心配しただろう。

さすがの手越もコンサートで直接ファンに謝罪コメントを発表したものの、ファンはそのコメントに「感動した」という声もあれば「反省しているように思えない」「論点が違う」などと賛否両論もあったようだ。

結成当時9人だったNEWSはジュリー副社長からあと一人でも抜けたら解散だと告げられており、これらの騒動を打ち消すために必死なのだろう。昨日発売された週刊誌「女性自身」に過去最大級の上げ記事が掲載されている。

スポンサーリンク

手越祐也を守るため!?過去最大級の上げ記事が登場

報じたのはジャニーズ事務所の御用メディアと揶揄されることも多い週刊誌「女性自身」。5月30日に発売されたばかりの号で表紙にデカデカと「手越祐也「母への豪邸」1億円ローンを7年で完済のド根性」というタイトルを掲載。

tegoshi-age

記事の内容を見ると、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で手越が過酷なロケにチャレンジしているのは芸人も顔負けだとして、以下のように報じている。

以下、引用

「手越くんが、体を張るのには理由があるんです」と語るのは、あるテレビ局関係者。

「まだ彼の人気が今ほどではなかった8年前のことです。彼は1億円のローンを組んで、ご両親に新築の豪邸をプレゼントしてあげているんですよ。22歳でまだ早稲田大学の学生でもあった彼にとって、1億円のローンを組むことは清水の舞台から飛び降りるような決断だったはず。でもそれを励みにして彼はどんな仕事にも全力で取り組み続けてきたんです」

~中略~

登記簿を見ると、手越がローンを完済したのは昨年3月。7年で1億円を返しきった計算だ。

「彼は仕事に関しては本当にストイック。ジムでパーソナルトレーナーをつけて週3回のウェイトトレーニングに励んでいますよ。どんな泥臭い仕事でも絶対に断りません」(前出・テレビ局関係者)

そんな姿勢の“結晶”が、ローンを返し終えたこの豪邸なのだろう。

引用女性自身

女性自身の記事だけに事前に事務所のチェックも入った記事だと思われるが、女性自身は昨年もSMAP解散騒動で事務所関係者発信と思われる様々な情報を報じてきた。

このタイミングでこれまでジャニーズタレントの中でもあまり見られなかったレベルでこれだけの上げ記事を出してきたことには、やはり手越の数々のスキャンダルを隠したかった意図はあるのだろう。

一部では田中聖の大麻所持容疑で逮捕のニュースも手越の問題を目立たなくするためだとする陰謀論も囁かれていたが、あまり露骨にこういった記事を書かせると信憑性を持たれてしまうだけに逆効果にもなりかねないだろう。

ジャニーズグループのファンの中でもSMAPファンは昨年の騒動以降、ネタ元や情報操作に敏感になっており、こういった記事を見て「またいつもの手か」という声がTwitterなどに数多く上がっている。

インターネットが普及していない時代であればこの手も通用したのだろうが、特にスマートフォンとSNSが普及したここ数年で見抜かれやすくなっている。

ジャニーズ事務所はインターネットに消極的な部分も含め、見直しを検討しないといけない時期に来ているかもしれない。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク