連続ドラマ「時をかける少女」にNEWSの加藤シゲアキが出演。未来人にSexyZoneの菊池風磨

シェアする

7月から毎週土曜21:00~21:54で連続ドラマ「時をかける少女」(日本テレビ系)がスタートする。

NEWSの加藤シゲアキが教師役で出演するのが醍醐味で、新たに短編小説を発表することや、ドラマのエンディングテーマ「恋を知らない君へ」を歌うことなど注目されて話題だ。

主演の黒島結菜が演じるタイムリープがスリリングで、時を自由に超える能力を身につけた高校生・芳山未羽と、Sexy Zoneの菊池風磨演じる2122年からやってきた未来人・深町翔平(ケン・ソゴル)との恋。「過去は変えてはいけない」というが定めだが、タイムリープ(時をやり直す)ができるなら、未来人である深町翔平との恋はどうなるのか大変興味のあるドラマの展開になりそうだ。

スポンサーリンク

時をかける少女とは

原作はベストセラー

1965年に発表された筒井康隆氏のベストセラー小説が原作で、1965年の連載スタートから50年以上も愛されて映画・ドラマ・アニメ化・舞台化されてきた。

それだけ「時をかける少女」は印象が深く、見る人の心に響き感動させてきた。1983年「時をかける少女」は可愛く清純な原田知世が主演して映画が大ヒット。また2010年では4度目の映画化では仲里依紗が主演して好評を得た。

加藤シゲアキの役どころ

29歳の数学教師である矢野和孝役で、芳山未羽や深町翔平の2人のクラス担任である。熱血先生で生徒に対して面倒見がよく親しまれて頼りにされている。人間は心の在り方が姿形に出るというが、生徒との距離感を縮める気持ちから、数学教師としてはかなり派手なシャツを着ている。それがトレードマークで愛されキャラ。

「実は芯に熱い部分があって、内に秘めた複雑な思いが回を重ねるごとに見えてくる人物です」と語る。

加藤シゲアキは数々の本格的な小説を書くなど、キラリと光る頭脳明晰さと人間の心模様にも通じていて、普段の真面目で頼もしいキャラは教師役が良く似合っていて、優しく深みのあるアドバイスが重要なキーマンとして登場している。

加藤シゲアキは「時をかける少女」に関連する短編小説を執筆・7月12日に発売

映画化された「ピンクとグレー」(2012年)、「閃光スクランブル」(2013年)、「Burn.-バーン-」(2014年)、また「傘をもたない蟻たちは」(2015年)も映画化された。

NEWSのメンバーが9人から4人だけになって、苦しみ傷ついた。自分自身が出来ることは何か…苦しみながら絞り出したのが書くこと。己の道の在処を探してみたら、内なる自分自身の鉱脈に当たり、ほとぼり出る才能は止まらない。他の誰でもない自分の想いの世界を文字にする才能を見つけたのだ。アイドルとして忙しく活躍しながらでも文筆のずば抜けた才能を発揮している加藤シゲアキ。

「時をかける少女」とコラボして執筆。7月12日発売の文芸雑誌「小説 野生時代」(角川書店)8月号に、タイムリープをテーマにした短編小説「おれさまのいうとおり」を書き下ろした。

14歳の自分に人生のアドバイスをするために、未来である34歳の自分が会いに来るというストーリーだそうで、”「青春の甘酸っぱさも切なさもなく、『時をかける少女」とは随分かけ離れた、ブラックユーモアが効いた作品ですが、合わせて楽しんでいただければ幸いです」”と話している。

これは実に興味があるストーリなので、是非とも読んでみたい作品。

連ドラで初主演の黒島結菜・SexyZoneの菊池風磨のこれまで

SexyZone 菊池風磨

2008年13歳でジャニーズ事務所に入所。2011年にSexyZoneのメンバーとし てデビューして活躍。特に若いファン層に支持されて大人気。

歌手として自らソロ曲の作詞を手掛けるなど、ドラマや舞台や俳優としても注目されているアイドル。2013年2月に慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格して、学業と芸能活動を両立している。

慶応義塾現役大学では総合政策学部で語学やプログラミングや歌などを勉強している。色々な専攻科目が選べるという。

また父である菊池常利はシンガーソングライターで、ジャニーズの曲も手掛けていて、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI 」の作詞をした。菊池風磨がジャニーズ事務所に入所してから父の職業を聞かれたので話したが、ジャニー喜多川社長の要望で作詞した。

黒島結菜

連ドラで初主演の芳山未羽役の黒島結菜は、沖縄県出身の19歳。2013年映画「ひまわり〜沖縄は忘れない、あの日の空を~」で女優デビューを果たした。

CM7社、映画8作品、ドラマ12作品に出演している。2015年にはNHKドラマ「マッサン」と「花燃ゆ」の両方に抜擢されたが、冷静で落ち着いた感じがする今注目の女優。大学名は言わないが、現役大学生で写真を専攻しているという。

女優になるキッカケは、沖縄でCMのイメージガールのオーディションがあって母親が応募。美少女図鑑賞という特別賞を受賞したのが東京に出てくるキッカケとなった 実力と幸運の持ち主。「夏目漱石の妻」は2016年9月放送予定。映画「オケ老人!」出演決定など前途洋々で楽しみな女優さんである。

NEWSがエンディングテーマ曲を担当・ニューシングル「恋を知らない君へ」が、7月13日にリリース

初回限定盤は「恋を知らない君へ」のミュージックビデオを収めたDVD付き、通常盤はカップリングに新曲2曲が追加される。なお、このシングルは初回限定盤CDとDVD、通常盤CD、フォトブック、特典DVDをパッケージした「初回スペシャルBOX」も発売。この特典DVDにはタイトル曲MVのメイキング映像が収められる。

さらに初回スペシャルBOXの 購入者には、先着特典としてポストカードが贈呈される。初回限定盤および通常盤の購入者への先着特典は「朗読 -恋を知らない君へ-」の視聴ID。メンバーによる「恋を知らない君へ」の歌詞の朗読を期間限定のストリーミング配信で楽しめる。
引用:音楽ナタリー 

8月27日・28日と日本テレビ系で行われている「24時間テレビ39 愛は地球を救う」にNEWSがメインパーソナリティーに抜擢され張り切っている。

「ドラマスペシャル」として加藤シゲアキが主演する「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」の放送も決定されていて、愛され応援されて今やNEWSのメンバーは大活躍。

それぞれの個人の魅力を発揮しながら4人のNEWSとして、これからの活躍を楽しみに応援している。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事