スポンサーリンク

NHKが手越祐也とAKB48柏木由紀の温泉旅行スキャンダルを盛大にディスる。「ねほりんぱほりん」に批判どころか好意的な声

この記事をシェアする

2月8日に放送された「ねほりんぱほりん」(NHK Eテレ)で民放では考えられない驚きの内容が放送された。

なんとNEWSの手越祐也とAKB48の柏木由紀が過去に報じられた温泉旅行スキャンダルを盛大にディスっていたのだ。2年近く前に週刊文春が写真付きで報じたスキャンダルだったが、ワイドショーやスポーツ紙がこぞってスルーしていた件をNHKがここに来て取り上げた理由とは。

スポンサーリンク

手越祐也と柏木由紀の温泉旅行スキャンダルを根掘り葉掘り

同番組は昨年スタートし、司会は南海キャンディーズの山里亮太とYOUの2人。ただし本人達は登場せず、ぬいぐるみの声優として番組を進行するのが特徴だ。毎回業界の裏側をゲストが語る演出で、ゲストはブタのぬいぐるみで登場し、音声のみで出演することになっている。

今回番組では「地下アイドルSP」と題して、アイドルとファンの禁断の恋愛事情などを根掘り葉掘り掘り下げていった。

この番組は元々NHKらしからぬ構成に定評があり、独特のギャグセンスがある。

問題だったのは次のくだり。地下アイドルに「何でセフレがいるの?」と質問した回答の場面で「かわいくいるためにはどうしてもやっぱり男性との接触が必要だと思うんですね。メジャーの人とか同じだと思います私。」といけしゃあしゃあとゲスト扮するブタのぬいぐるみが語った後の場面だ。

平然と語るブタだが、次の「じゃないとあんな写真ボロボロ出てこないじゃん!」と発言して飛び出した写真に、多くの視聴者はきっと飲んでいたお茶を吹き出しただろう。

「超人気アイドルグループBTAのブタリンとイケメン若手俳優の豚カツオがラブラブ2ショット。」と見開きで週刊誌の記事をブタ2匹で再現。

そして右下には「トントン拍子で交際に発展。バスローブ姿の豚カツオさん(27)がブタリンさん(23)を後ろから抱きしめ、一緒にピースサインをとっている。真冬の温泉でアツアツの二泊三日、愛欲のお泊り愛を本誌が独占スクープ!人気アイドル初の大スキャンダル」との文字が。

bta

これはどう考えても”BTAのブタリン”ならぬ”AKBのゆきりん”こと柏木由紀のことだろう。そしてこの写真は手越祐也が柏木由紀を後ろから抱きしめ、一緒にピースサインを撮った時の写真が流出し、2015年6月に週刊文春が掲載した写真のパロディとしか考えられない。

2015年6月に週刊文春が報じた手越祐也と柏木由紀の写真

当時手越は27歳で柏木は23歳と、年齢まで一致している。番組の流れ的に手越祐也と柏木由紀は熱愛ではなく、あくまでも”セフレ”ということになるが…。民放だったらジャニーズ事務所から大目玉をくらいそうだが、NHKからこそできる内容なのだろうか。

番組ではブタリンと称する地下アイドルが「AKBもピンきりじゃないですか」と毒づき、山里とYOUら司会から「ちょいちょいやめなさい」と止められる場面まで。

しかし止まらず「今だってアイドルの数がめちゃくちゃ多いわけじゃない。そしたらベッド使ってく子とかいるわけでしょ?周りに。」とブタだけにぶった斬りは止まらない

ファンをストーカー扱いしつつも、ポイント制度に例えたりとNHKらしからぬぶっ飛んだ番組内容には批判どころか好意的な声の方が多いようだ。

他のジャニーズタレントだったら批判が多そうだが、既に肉食男子ぶりがキャラとして認められつつある手越祐也ということもあるのだろうか。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク