スポンサーリンク

ジャニーズJr.でデビューが近いと言われるMr.KINGの永瀬廉が大学合格を発表。入学先は明治学院大学か

この記事をシェアする

ジャニーズJr.でもトップクラスの人気を誇る永瀬廉が大学に進学する事となったようだ。永瀬は東京出身だが、父親の仕事の都合で全国を転々として何度も転校経験がある。そのせいか人見知りなところがあるが、関西在住の期間が長く関西弁だ。

2011年にジャニーズ事務所に入所し、関西ジャニーズJr.として活動を開始。Mr.KINGというジャニーズJr.のユニットに参加しており、当サイトで昨年実施した「ジャニーズJr.グループ総選挙2016」でもMr.KINGは1位に輝いており、PrinceやSixTONESといった未デビューグループと共にデビューに最も近いグループの1つだ。

最近ではジャニー喜多川がプロデュースする舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」に出演していたため、大学合格についてコメントを出す機会も無かったが、先日発売された情報誌に大学生活に関するコメントが掲載された。

スポンサーリンク

永瀬廉が大学合格をさらっと発表

どこの大学なのか正確には不明だが、ファンの間では明治学院大学説が最も有力だ。

根拠としては明治学院大学のAO入試の試験会場で目撃されていること。またその日には目黒駅付近のローソンでの姿も目撃され、プラ写・動画が拡散している。

しかし永瀬が目黒で目撃されたこと自体は根拠として弱いだろう。何故なら大阪学芸高校から上京した永瀬は東京の目黒駅から徒歩5分の中高6年間一貫教育の学校である日出学園に通っているからだ。

しかしAO入試の試験会場で目撃されている情報もあることから、可能性は高い。また同受験日程のタイミングでちょうど茶髪だったのを黒く染めたことも、ファンが確信を持つ1つの理由となっているようだ。

また2016年11月3日には同じジャニーズJr.である阿部顕嵐(Travis Japanメンバーで、新ユニットのLove‐tuneにも参加)と明治学院大学の学園祭で目撃されている。

阿部顕嵐は既に明治学院大学に通っており、同大学には他にSexy Zoneの中島健人やジャニーズJr.の宮近海斗、中村海人なども通っており、全員社会学部のようだ。ちなみに中島健人は今年で卒業予定で無事単位が取得できれば、永瀬廉とは入れ違いとなる。

番組MC・ニュースキャスターなど活躍の場が広がる

昔はジャニーズで大学に通う事例は少なかったが、昨今ニュースキャスター等の活躍の幅が広がってきたことから高学歴の方がタレントとしても有利。そんなことから大学に通うジャニーズタレントが相次いでいるようだ。

過去に雑誌で「デビューしたら映画やドラマに出演したい」と語っていた永瀬だが、Mr.KINGとPrinceの混合ユニットである通称「キンプリ」の中でもMCを務めることが多かった。

その能力にさらに知識を加え、将来のタレント活動に活かすためにも、慶應義塾大学出身で「NEWS ZERO」のキャスターを務める嵐の櫻井翔や、明治大学(明治学院大学とは違う)出身で「news every.」のキャスターを務めるNEWSの小山慶一郎のように進学をするのも1つの手だったのだろう。

永瀬が上京したのは父親の仕事の都合とされているが、関西ジャニーズJr.から2015年4月に引っ越して東京のJr.になった。何とか他のJr.のメンバーと距離を詰めようと、自分だけのニックネームをつけて他のメンバーと仲良くなろうと必死だったという。

またお世話になった先輩であるジャニーズWESTのデビューが決まった時には「まいど!ジャーニィ~」(BSフジ)で感謝の手紙を読み、号泣して文字が読めなくなってしまった。そんな素朴で一生懸命な一面に惹かれるファンも多いようだ。

明治学院大学に通っているSexy Zoneの中島健人は通いながらもメジャーデビュー後の活動をこなした。

後輩となるだろう永瀬は平野紫耀や岩橋玄樹などと共に最もデビューが近いジャニーズJr.のメンバーの一人と言われているが、デビューすることはできるのだろうか。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク