相次ぐジャニーズ事務所の事故。今度はKis-My-Ft2番組収録中に負傷事故

シェアする

アイドル業界に事故が相次いでいる。中でもジャニーズ関連でいうと、KinKi Kidsの堂本光一主演ミュージカル「Endless SHOCK」で重さ800キロのパネル2枚が公演中に倒れて、出演者5名とスタッフ1名が負傷。また2月24日の「VS嵐」(フジテレビ)の収録で関根麻里が、高さ80メートルのところから落下。右目の上にコブをつくる負傷をした。

スポンサーリンク

3月にはKis-My-Ft2関連で事故が2件

3月6日にはKis-My-Ft2の派生ユニットである舞祭組が出演した「PON!」で新曲披露中にファンが将棋倒しになる光景が放送され、騒ぎになったばかり。

今度はそのKis-My-Ft2の新番組収録中(TV朝日)に、出演者のアスリートが流血する怪我を負ったようだ。

3月31日から放送される予定の新番組「あの遊びをバージョンアップ!キスマイGAME」は昔の懐かしい遊びをバージョンアップして、Kis-My-Ft2メンバーが体験するというもの。事故の内容は以下のとおり。

事故の状況は

この日収録されたのは「鬼ごっこ」で、キスマイのメンバーの相手となったのが、四足走行の最速ギネス世界保持者・玉腰活未さん(18)。
関係者は本紙に「キスマイが鬼になり、玉腰さんを捕まえる形でスタートし、収録が始まったのですが、四足走行で逃げる玉腰さんが鉄柱に衝突し、額から流血する事故が起きてしまったのです」と証言する。
玉腰さんは昨年11月、両手両足を使って、100メートルのタイムを競う四足走行大会で、従来の記録を1秒01縮める15秒86のギネス世界記録で優勝。 それまで第一人者で記録保持者だった元お笑い芸人でアスリートのいとうけんいちさんの記録を破った名古屋在住の高校3年生(今春卒業)だ。
「ギネス世界記録保持者ですからね。いくら、キスマイが追いかけても捕まりませんよ。それなのに、鬼ごっこを何回も繰り返すから、玉腰さんもヘトヘトに疲れた。その時ですよ。鉄柱に衝突したのです。もともと四足走行の際は、顔が下を向くため、障害物に気づきづらい。ロケ場所として配慮が足りないがために起きたというしかない」とは前出の関係者だ。
(引用元・東スポ)

またもTV朝日での事故

テレ朝と言えば、先日ももいろクローバーZの妹分で12歳のアイドルが、ヘリウムガスを吸引して意識不明になり、病院へ運ばれる事故があったばかり。

制作費が少なくなり、体験型バラエティ等が増えた影響もあるのだろうが、アイドルの事故がここ最近相次いでいるので番組制作側の危機管理を今一度気をつけてもらいたい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中