スポンサーリンク

名古屋駅にキスマイの出待ちファンが殺到。大雨の影響で新幹線が遅れコンサート遅延など混乱も

この記事をシェアする

本日行われているKis-My-Ft2の「LIVE TOUR2017 MUSIC COLOSSEUM」の名古屋公演で混乱が起こった。

全国的な天気で関東から西は大雨。コンサートが行われる名古屋にも大雨が降り注ぎ、雨量計が規制値に達したため一部区間で運転が見合わせに。キスマイのメンバーを乗せたJR東海道新幹線の新富士駅~掛川駅間も運転を見合わせ・遅延となってしまった。

そのためメンバーは13時到着の予定だったが、16時になっても到着しないという事態に。

この情報はすぐにSNSなどでファンの間で広まり、おそらく本日のコンサートには参加しないであろうキスマイのファンも含めて名古屋駅周辺に大勢集まる事態となってしまった。

現場の様子などを見てみよう。

スポンサーリンク

名古屋駅がキスマイの到着でパニック!?

出待ちの様子

キスマイのメンバーは無事到着し、ファンサービスも

警備員が動員され、規制線が張られた中でファンが整列している様子がわかる。キスマイメンバーは予定より3時間半も遅れた16時30分頃到着。

現場はファンの声援が響き渡る中、キスマイのメンバーはファンに手を振るという神対応を見せたようだ。

結局、本日の名古屋公演は30分遅れの18時半からスタート。

しかしこの出待ち行為について一般人だけでなく、同じキスマイファンからまでも批判の声が上がっている。

出待ちに関する声

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク