有楽町の火災で被害を受けたKAT-TUNファン

シェアする

先日起こった有楽町駅前での火災で色々な人が被害を受けました。ニュースを見ているとKAT-TUNファンの人たちがコンサートに間に合わないと悲鳴をあげていたとの事。それもそのはず、ジャニーズのコンサートにチケットは入手困難ですし、熱狂的な人たちは彼らと公演地を同じように移動する人もいるらしいですからね。

スポンサーリンク

KAT-TUNの現状

KAT-TUNは色々な問題がありメンバーが2人も減ってしまったのですが、それでも衰えない人気。嵐や関ジャニなどとは少し違うチョイ悪なイメージのグループ。

楽曲なども少し悪い感じの楽曲が多いのではないでしょうか。そしてそんな彼らを熱狂的に応援するファンからすれば新幹線が止まってコンサートに行けなかったり間に合わなかったりする事は死ぬ事と同じぐらい辛い事だと思います。

色々な方法を使ってやっとの思いで入手することが出来たチケット。
中には何万円も払って譲ってもらった人もいるはずです。

オークションなどではジャニーズ事務所がかなり厳しく取り締まっているので入手することが出来ないらしいのですが、掲示板や交流会などを通じて入手する事は可能。地方のファンからすれば喉から手が出るほど欲しいチケット。人によっては新幹線のチケット代よりもお金を払った人もいるはず。当然払い戻しなどの対応はあると思いますが、それでもコンサートに行けなかったショックの方が大きいでしょうね。

私も機会があれば彼らのコンサートに一度は行ってみたいと思うのですが、ファンクラブでもなくコネも全く無い私がチケットを入手する事は難しそうです。

KAT-TUNのファンは比較的大人な人が多いと思うので、仕事の都合などもあり今回が最初で最後のチャンスだった人もいると思うので、そんな人のために何かジャニーズ事務所が行えば良いと思うのですが。。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事