スポンサーリンク

KAT-TUN亀梨和也が明かした山下智久と仲が良くなった経緯とドラマ「ボク、運命の人です。」で亀と山Pが結成された理由

この記事をシェアする

2月18日に発表されたKAT-TUN亀梨和也が主演する4月期ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)に山下智久が出演し、さらに亀梨と山下で期間限定ユニット「亀と山P」が結成され、主題歌を歌うというサプライズにファンは大きく驚いた。

ジャニーズ演技力総選挙でも1位と2位に輝いた2人。そんな2人の期間限定ユニット結成の流れを3月4日に放送されたラジオ番組「亀梨和也のHANG OUT」(FM NACK5)で亀梨が明らかにしている。

スポンサーリンク

亀梨和也が明かした山下智久との「亀と山P」結成まで

ラジオ番組「亀梨和也のHAGN OUT」で亀梨は結成の経緯について「山Pと2年前のカウントダウンに久しぶりに『青春アミーゴ』を歌わせてもらって、改めて番号と番号以外のツールでも連絡先を交換して。そこから連絡とかすごい取るようになって正月に一緒に飲んだりとか、昨年とか普通に一緒に遊びに行ったりとか、ゴハン行ったりとか。お互いにこの12年、色々な状況もありながら『またお互いでできたらすごく良いタイミングでもあるし、ステキだよね』みたいな話は個人的にPとオレで話してた部分はあって」と結成までの流れを明かした。

そして「なんか、それが巡り巡ってと言うか今回のドラマ共演と主題歌という本当にステキな形でこんな早々に実現するとは思わなかったんですが。有り難いことに、こういうチャンスを頂きまして、今徐々に2人でもいろんな話をして台本とかも読みながら、キャラクターの役作りも始まってきました。」と現在の状況までも明かしている。

山下は一部メディアに亀梨の二番手に不服を漏らしていると報じられたこともあったが、3月10日には自身が主演で「コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~」が7月から月9で放送されることも明らかとなり、すぐさまそんなウワサも吹き飛ばした格好となった。

4月ドラマも始まっていない中で7月期の情報解禁は少し早い気がするが、それには山下がドラマ「ボク、運命の人です。」で主演ではなく、二番手の役柄で不満を漏らしているというウワサがもしかしたら影響しているかもしれない。

山Pは頻繁にエゴサーチしてる!?

3月10日に放送された山下智久がパーソナリティを務めるラジオ番組「Sound Tripper!」(InterFM897)で山下は自身のウワサ話への捉え方を語った。

話の流れとしては番組で1996年のYahoo! JAPANサービススタートを振り返ったことにあるのだが、それに関連して山下は「Yahoo!といえば、エゴサーチ的なことって俺するよ。全然する」と明かした。自分の名前をYahoo!などの検索エンジンやSNSなどで検索し、情報収取しているという。

具体的に「この間、亀と山Pのユニットが発表された時もめっちゃ見てた。結構反応してくれてんじゃん。いえ~い!みたいな。」とファンの反応を見てたということはTwitterでのエゴサーチまでもしていたということだろうか。

そして評価が高いと「やっててよかったなってすごく思う」と語っており、当サイト「スマジョ」で今年行った「イケメン総選挙2017」「ダンス力総選挙2017」「演技力総選挙2017」で連続1位を獲得していることもきっと見てくれているだろう。

山下は番組の最後に「みんな、あの、僕エゴサーチするんで、いいこと書いてくださいね。よろしくお願いします」と各サイトへメッセージを送っていた。

最近山下は「Sound Tripper!」で外部にメッセージを送ることが多いのだが、3月7日の放送ではSexy Zoneの菊池風磨にバースデーメッセージを送っていた。

「今日はジャニーズの後輩Sexy Zone菊池風磨くんの誕生日です。おめでとう!風磨。唯一、僕が弟のように可愛がってる後輩ですね。彼と(佐藤)勝利くんと」と明かし、Sexy Zoneのメンバーと親交が深いことを明かした。

2人は山下が主演したドラマ「アルジャーノンに花束を」で共演した間柄。そこで初共演した菊池の印象を山下は「最初、イメージでは生意気そうなトッポイ人だなって思ってたんですけど、会ったらめちゃめちゃギャップですよね。ちゃんと礼儀正しくて気遣いもできて、現場の空気も読める非常に頭のいい、賢い子だなって印象があります」と菊池の印象を語った。

年下で仲が良い人は少ないようで「僕、年下で一緒にいる人ってほとんどいないんですけど、彼は僕の友達とかとも一緒に入れる感じ。ちゃんと、気を使えるっていうか空気読めるというか。」と仲が良い理由を語っていた。

それまでは赤西仁以外に同事務所で仲が良い人の名前はあまり聞かなかったが、ここ数年で亀梨和也や菊池風磨など親友と呼べるようなジャニーズ事務所所属タレントが増えてきたようだ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク