錦戸亮と新垣結衣って2014年になった今、結局のところどうなの?

シェアする

2011年に渋谷のクラブで声をかけお持ち帰りしたら女性に寝顔写真を撮られフライデーに持ち込まれたことのある錦戸亮。そんな戸亮と新垣結衣の熱愛スキャンダルがまたもフライデーで報じられたのが昨年だが、結局のところ現状はどうなのか?

錦戸亮と新垣結衣の交際報道の発端

錦戸の自宅マンションに愛犬を連れて向かう新垣結衣だったり、新垣結衣のマンションに大量の荷物を抱えて入っていく錦戸亮の姿など通い愛が報じられました。多い時は週2回、錦戸亮が新垣結衣のマンションに通うことが多いらしい。二人のマンションは徒歩4分の距離にあり、二宮和也と佐々木希の場合もマンションは非常に近かったが、「近所に住む」という手法はジャニーズの新手の手法といわれている。

二人はドラマ「全開ガール」で意気投合し、その後偶然に再開し距離が縮まったと言われている。

昨年2013年末には破局報道も

ガッキーこと新垣結衣がブレイクするキッカケとなったポッキーのCM。ポッキーの日といえば11月11日だが、そのポッキーの日の前日の11月10日に破局したと週刊女性が報じた。記事によれば、周りの目を気にするあまり、交際発覚からわずか8ヶ月で終わりを迎えたという。

1ヶ月前の10月には「草なぎ剛の頑張った大賞」のスタジオで共演し、ファンの間では大騒ぎともなっていたが結局二人がトークで絡むことはなかった。

新垣結衣側のファン離れも深刻だった

一方、新垣結衣のファンもスキャンダル処女を奪った相手がジャニーズきっての遊び人といわれる錦戸亮だったことから、多くの男性ファンが離れたという。

錦戸亮は過去にトリンドル玲奈とのデータが取りざたされたり、女優の北川景子との噂もありました。ただ北川景子と噂が出た時は映画撮影時。これはちょっとタイミングが良すぎて宣伝ではないかと見られている。逆にこういった観点からすると、ドラマ共演後のタイミングで熱愛の噂が出た新垣結衣と錦戸亮の熱愛報道はやはり本当だったのだろう。

錦戸亮は六本木で頻繁に遊んでおり、会員制バーで「オレ、ガッキーのアレ、☓☓☓したぜ」などと得意気に話していたようなので、根っからのチャラ男と思われており、かつては六本木のクラブに行けば高確率で会えることから「会えるアイドル」と揶揄されることもあった。

清純派女性との出会いが、錦戸亮を正統派アイドルへと導くかと思われたが、交際は短命に終わったと見られている。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク