【悲報】人気低迷の関ジャニ∞の期待の星である大倉忠義の自撮り画像に芹那の愛犬か

シェアする

昨年2014年9月に芹那との関係をフライデーされた大倉忠義。2人の所属事務所は交際を否定したが、またここにきて騒動になっている。

鳥貴族の御曹司かつ大株主の大倉忠義

大倉忠義といえば、先日上場した居酒屋チェーン「鳥貴族」社長の大倉忠司氏。大倉忠義は鳥貴族の大株主ということもあり、「金持ち」「ボンボン」と言われるようだが、大倉忠義自身は「金持ちになったのも最近なので、ボンボンらしい生活はしていなかった」と話しており、ジャニーズJr.当時は新聞配達のアルバイト経験もあるくらいだ。

芹那の犬・・・騒動の内容

そんな大倉忠義のプライベート写真と見られる画像がネットに流出してしまったという。3月18日頃からネット上で拡散されており、エレベーター内で鏡を使って撮影した写真やくわえタバコの写真、美容院での自撮り等の写真だ。問題のアカウントはすでに削除されたようだが、ある写真で大倉忠義が一緒に写っている犬が「芹那が飼っている犬」に似ているとして、まだ芹那との仲は続いているのではと噂されている。ただし、一部には安田章大の愛犬という声もあり、審議は定かではない。

どちらにしてもジャニーズ事務所はタレントのブログやSNSを禁止しているので、本当であれば事務所からこっぴどく怒られているだろう。

人気低迷の関ジャニ∞

最近、人気が低迷しつつある関ジャニ∞。視聴率低迷により、冠番組であった「関ジャニの仕分け∞」も終了してしまった。「ありえへん∞世界」も、打ち切りの噂が出ている。

先日発表された週刊女性の好きなジャニーズランキングにメンバーの名前はなく、嫌いなジャニーズランキングには7位に渋谷すばる、10位に錦戸亮がランクインしてしまった。

巻き返したが必要な関ジャニ∞の中で大倉忠義は重要な存在であり、今回のようなスキャンダルは避けてほしいものだ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中

スポンサーリンク