岡田准一にそっくりなジャニーズJr.最年長の佐野瑞樹とは

シェアする

昨年2013年9月26日に佐野瑞樹が40歳の誕生日を迎えた。

佐野瑞樹といってもめちゃイケで同じみのフジテレビアナウンサーである佐野瑞樹ではない。

同姓同名だが、40歳とはいえれっきとしたジャニーズJr.所属の俳優である。

スポンサーリンク

40代のジャニーズJr.誕生にネットは盛り上がり

佐野瑞樹プロフィール
誕生日:1973年9月26日
出身地:静岡県
血液型:O型

ネットでも「40代のジャニーズJr.www」として話題となった。

それを笑うなら少年隊もそうだろとツッコミたくなるし、KinKi Kidsももういいだろと言いたくなるところだが、デビューを諦めて途中でやめるジャニーズJr.も多い中で、佐野瑞樹とはどういった人物なのだろうか。

佐野瑞樹のこれまでの略歴

1991年ジャニーズ事務所に入社。
1993年にJ-Elevenのメンバーとなるが、すぐにグループは消滅
1994年日テレ『ウンナンの宇宙制服宣言』内でS・O・Sを結成。同年Kinki Jr.に所属しKinKi Kidsのバックを務める。
1995年 V6の坂本昌行らと共にジャニーズSr.として活躍し、1996年まで光GENJI・SMAP・V6・KinKi Kidsのバックダンサーを務めた。
1995年に中居正広も主演のドラマ「味いちもんめ」に出演
1995年から2年間「金田一少年の事件簿」に何度も出演し、ジャニーズでのデビューにも期待がかかる。

この1997頃までは様々なドラマや映画に出演し、活躍していたのだが、その後表メディアではすっかり見かけなくなり活躍の場を舞台に移すことになる。

大人になってよく見たら佐野は岡田准一に似てきたし、岡田はV6でデビューさせちゃったし、かぶるからYou舞台やっちゃいなよってことになって・・・って違うか。

2011年兄弟プロデュースユニット WBB(WATER BIG BROTHERS)を結成。
2013年舞台「川崎ガリバー」にて初演出を務める。

演出側に回り出したということは、40代を迎えてそろそろ裏方になろうということでしょうか。

佐野瑞樹が岡田准一にそっくりという声も

ネットで佐野瑞樹でググるとフジテレビアナウンサーの佐野瑞樹が出てくるのは当然だが、やたらと岡田准一が出てきます。
いろいろなところで佐野瑞樹と岡田准一が似ていると書かれているからのようですが、確かに一部の写真は激似でした。

一度ググってみて(検索する)はいかがでしょうか?

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事