スポンサーリンク

ジャニーズの転売チケット撲滅手法が一般人の間で話題に。その方法とは!?

この記事をシェアする

これまでにも何度も取り上げてきたジャニーズ事務所のチケット転売対策。転売を防止するためのデジタルチケットなどではトラブルも起きているが、4月にはSexy Zoneの横浜アリーナ公演のチケットで転売しようとした人に送られたと見られるジャニーズ事務所の警告文が話題となった。

ジャニーズ事務所のチケット販売規約に背いてチケット転売を行った場合、チケットが無効になることはもちろん、未使用の状態でチケットを回収して事務局へ返送しなければならず、1年間は会員資格停止。入会金や年会費の返還は無く、再入会にも1年後に誓約書を提出する必要があるという。

そして今Twitter上で転売チケットを撲滅する方法が話題となっている。多くのファンは正規にジャニーズ事務所の各グループのファンクラブに入り、チケットを抽選で購入し手に入れている。高額転売目的でチケットを入手したり、抽選に参加せずに高値でチケットを購入したりする人々を良く思わない人も多いだろう。

そんな転売チケットを撲滅するための方法とは――

スポンサーリンク

転売チケットの撲滅方法が話題

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク