テレ東音楽祭に一夜限りの目玉企画。「シブがき隊」を結成

シェアする

今年で3回目となる「テレ東音楽祭」が6月29日(18:30~23:24)に総合MCとしてTOKIOの国分太一が務め、5時間に渡り生放送される。ジャニーズからは「TOKIO」・「KinKi Kids」・「V6」・「NEWS」・「関ジャニ∞」・「Hey!Say!JUMP」・「A.B.CーZ」・「ジャニーズWEST」の8グループが出演することになった。

そのほか、数々の企画が用意されているが「ありえへん∞世界」からは、関ジャニ∞と美輪明宏の歌のコラボが実現するという。

スポンサーリンク

シブがき隊が異色のメンバーで再結成

更に今回だけの目玉企画として28年振りに懐かしのジャニーズの人気グループだった「シブがき隊」を薬丸裕英、TOKIOの国分太一、V6の井ノ原快彦の3人により結成されることになった。

薬丸裕英は元ジャニーズの「シブがき隊」のメンバーだったがグループ解隊後、長寿番組「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)で長年レギュラーを務めてきた。その後、同番組のあなたの街の宣伝部長としてV6井ノ原快彦が2015年4月からMCを務めている。

そして今回「テレ東音楽祭」のMCを務めるTOKIOの国分太一との3人での夢のコラボレーションが実現。「シブがき隊」の「“100%…SOかもね!”」を歌うことになった。

【国分太一、井ノ原快彦、薬丸裕英からのコメント】
◆薬丸裕英
今回のお話をいただいた時、正直な話お受けするかとても悩みました。解隊(解散)してから28年間、歌っていないからです。しかし、太一君と井ノ原君のリクエストでお受けする事にしました。 しかし、歌も踊りもうろ覚えですが、現役ジャニーズと元ジャニーズのコラボレーション。 是非、ご覧ください。ジャニーズシニアがんばります(笑) 。

◆国分太一
僕がまだJr.の頃、ジャニーさんに声をかけていただき、初めて見に行ったコンサートがシブがき隊でした。 当時は圧倒されて、最後に待っていたのは、まさかの『シブがき隊解散』発表。その時の衝撃が未だに印象的です。それから28年経ち、、自分が『シブがき隊』を踊ることになるとは想像もしていませんでした。 ダンスに自信はありませんが、薬丸さんとイノッチと頑張ります!

◆井ノ原快彦
「100%…SOかもね!」をヤックンと一緒に歌うことができるなんて、本当に夢のようです。僕が事務所に入ったのは、ちょうどヤックンと入れ違いのタイミングだったので、ちゃんとお話しさせていただいたのは、「アド街」でお会いしてからだったんです。小さい頃、ヤックンと話したくて、ジャニーズ事務所に「ヤックンいますか?」って電話したこともありました。そんな僕がまさか一緒に、しかも「シブがき隊」の歌を歌うことになるなんて!当時の自分に言ってあげたいですね。太一くんはちょっと先輩なんですが、Jr.の時から一緒にやってきたので、こういう形でこの3人でコラボレーションができるということは 、とても感慨深いです。太一くんの踊り、カッコいいですよ。

引用:dwango.jp news

シブがき隊・1988年8月惜しまれて解散

1980年代「シブがき隊」は布川敏和(フックン)・本木雅弘(モックン)・薬丸裕英(ヤックン)の3人で若い女性を虜にしていた。当時、TBS系で放送された「さとう宗幸」が担任の人気番組の「2年B組仙八先生」に出演したのをキッカケに、1981年4月に3名によりジャニーズの「シブがき隊」を結成。 約7年後の1988年8月7日、東京厚生年金会館で解隊宣言を発表、同年11月2日をもってファンに惜しまれながら“解隊”した。

それ以後ずっと再結成が望まれて期待されていたが、残念ながら再びファンの前に「シブがき隊」の姿を魅せてくれることは無かった。

ジャニーズを辞めた後のメンバーの活動状態

本木雅弘

演技派のモックンは映画・テレビ・CMで幅広く活躍。俳優として本格的に活動して、映画「シコふんじゃった。」では日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞を受賞。以後は数々の作品で大活躍。

2008年には「おくりびと」が公開され、日本映画史上初となる、米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した。2009年より放送のNHKスーパー大河「坂の上の雲」で主演を務めた。

また2016年には映画「永い言い訳」に主演など素晴らしい演技力で幅広く支持されて頭角を現している。

布川敏和

優しく可愛いマスクのフックンは、ジャンルを問わず俳優・タレントとして活躍。特にバラエティ番組で多くのテレビ番組で姿が見られた。

だが2014年元妻のつちやかおりとの離婚で世間を騒がせていた。

薬丸裕英

マルチタレントとして活躍して、俳優としてドラマにも出演した。「出没!アド街ック天国」でレギュラー出演中。また皆が知っている長寿番組「はなまるマーケット」で1996年から2014年まで放送された生活情報番組で岡江久美子と共に司会を務め、薬丸裕英の代表的なはまり役となった。

現在はハワイで暮らす家族の元へ月1回会いに行くという落ち着いた豊かな生活を送っている。

今回は「シブがき隊」の元メンバーでの結成は叶わなかったが、「テレ東音楽祭」で薬丸裕英・国分太一・井ノ原快彦との3人よる「シブがき隊」がみられるのは、昔からの待ち望んだ幅広い層のファンにとっては何よりも嬉しい「テレ東音楽祭」のハイライトとなりそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中