ジャニーズグループ総選挙2015 結果発表

シェアする

この1周間をかけて実施したジャニーズグループ総選挙2015の結果が出ましたので発表します。

得票総数は小さいサイトながら・・・3,075票を頂きました!ありがとうございます。
得票の97%は女性で地域は海外15%、東京10%、大阪8%、神奈川6%、愛知4%、千葉4%の順。
なんと海外からの投票が一番多いというさすがのジャニーズですね。

年齢層は10代21%、20代34%、30代21%、40代15%、50代5%、60代1%とこれもジャニーズを支持する幅広い年齢層を象徴しています。

それでは早速結果は以下のとおりです。

順位 アーティスト名 得票数 シェア
1位 748 24.3%
2位 関ジャニ∞ 365 11.9%
3位 Kis-My-Ft2 313 10.2%
4位 KinKi Kids 293 9.5%
5位 Hey!Sey!JUMP 200 6.5%
6位 KAT-TUN 196 6.4%
7位 SMAP 177 5.8%
8位 NEWS 158 5.1%
9位 舞祭組(ぶさいく) 126 4.1%
10位 TOKIO 114 3.7%
11位 ジャニーズWEST 110 3.6%
12位 Sexy Zone 107 3.5%
13位 V6 86 2.8%
14位 A.B.C.-Z 32 1.0%
15位 タッキー&翼 30 1.0%
16位 NYC 20 0.7%

TVの露出量からも個人的にはそうだろうなと思ってましたが、皆さん如何でしたでしょうか?1位は嵐、2位は関ジャニ∞、3位はKis-My-Ft2となりました。

少し前ならSMAPがもっと上位に入っていたかと思いますが。。
Kinki Kidsの上位が個人的には意外でした。

またKis-My-Ft2は舞祭組と別れていなければ、2位になっていたかもしれません。

ではまた。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク