ジャニーズ事務所の採用情報・面接の裏技はあるのか。給与等、その条件面は?

シェアする

ジャニーズ事務所の職務内容

女性ならイケメンの男性アイドルの周りで働くことができるジャニーズ事務所のマネージャー等の職業は毎日楽しくて仕方がないという人も多いだろう。

実際、ジャニーズ事務所は新卒・中途ともに募集している。個々の現場のスケジュール管理から、さまざまなメディアの制作スタッフとの打ち合わせまで、タレントを育成するトータルマネジメントを担う人材を募集している。

2015年3月時点の募集内容

2015年3月時点ではファンクラブの運営管理者として募集しており、必要な資格はWord・Excel等の基本的なPC操作ができる方。映像やWEB制作経験者歓迎とあるので、経験者は有利だろう。場所は港区もしくは渋谷区。

気になるのはファンクラブの運営管理として募集しているが、実際には有能な人は入社後の部署異動で人気タレントのマネージャーに抜擢されるケースもあるとの話。

パパラッチから逃げる技術も必要なため、運転免許は必須のようだが、ボーナスが年3回でたり、19時をすぎると食事手当が出たり、初任給は20万円前後のようだが、そこそこ待遇面は良いようだ。

実際採用されている人たちは?

実際マネージャーは元Jr.が多く、イケメンが多く、女性はSMAPのチーフマネージャーである飯島三智氏のみといわれており、なかなかハードルは高そうだ。

またタレントを甘やかすのも徹底的に禁止されており、タレントにお茶や差し出しを出そうものなら「ウチのタレントを甘やかさないでください!」とマネージャーが飛んでくる徹底ぶりだそう。

ジャニーズ事務所採用の裏技とは

女性はジャニーズ事務所で働けないのか・・・と気落ちするのは早い。女性でも関連会社では結構働いているようで、一番簡単に入れるのは公式グッズを販売しているジャニーズショップ。アルバイトからのスタートだが、3年くらいで正社員に登用される可能性があるという。

ジャニーズショップではなかなかタレントに会うことは難しいかもしれないが、正社員になり、万が一マネージャーに抜擢されたらタレントに会うこともできるかもしれない。そう考える人も多いだろうこともあって、狭き門なのだと思うが・・・

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク