ジャニーズグッズを売るならおすすめ大手2サイト。買取対象や相場などをまとめたグッズを高く買取してもらう方法とは

この記事をシェアする

ジャニーズの各グループのファンにとって担降りの時だけに限らず、結婚や引っ越しなど様々な理由でグッズを処分したいと思うときがあるだろう。そんな時せっかくだったら捨てるのではなく、他の人に使ってもらったほうが良い。

今回はそんなジャニーズグッズを売却して他の人に使ってもらう、できれば高額買取をしてもらう方法を整理した。

メルカリやヤフオクが不向きな理由

自分がいらないと思うものでも欲しいと思う人がいる限り、売買は成立する。多くの人がパッと思いつくのはフリマアプリの「メルカリ」やネットオークションの「ヤフオク」などだろう。

しかし自分が持つグッズが1点、2点であればまだ良いかもしれないが、大量のグッズを1点ずつ売買成立させるのは時間も手間もかかる。

さらに個人間のやり取りだと「商品を送ったのにお金が振り込まれない」「思ったより保存状態が悪かった」などと詐欺やクレームに繋がるケースもある。TwitterやFacebookなどで知り合ったファンにダイレクトメッセージなどで取引をするケースはさらにリスクが高いだろう。

メルカリやヤフオクはまだ詐欺などの被害について対策を実施しているが、SNSでは完全に個人間のやり取りとなるためトラブルが頻発しており、初心者は避けたほうが無難だろう。

メルカリやヤフオクは利用方法を熟知するようになれば安全に利用することができるが、それでもかかる時間や手間は軽減できない。

そんな中、人気なのがジャニーズグッズ専門の宅配売買の仕組みだ。

ジャニーズグッズの宅配買取専門店とは

簡単に流れを説明すると、配送料無料で宅配キットを入手し、送ってもらったダンボールにグッズを詰めて返送。専門店にグッズを査定してもらい、買い取ってもらうサービスだ。

自宅の近くに仮にリサイクルショップがあったとしても、通常の中古品売買業者はジャニーズグッズが売れるような販路を持っていない。そのため相場よりも遥かに安い価格で買い取られるのがオチだ。

ジャニーズグッズ専門店であればネット専門店であっても、それを専門に取り扱っているのでグッズの価値もよくわかっている。さらにジャニーズグッズに限定すれば商品販路網も広いので、通常のリサイクルショップや中古CD・DVD買取ショップで売るよりも高い価格で買い取ってくれるだろう。

買取対象グッズ

基本的には非公式グッズは対象とならない。

ざっと並べるとCD・DVD・うちわ・ペンライト・タオル・ブロマイド写真・クリアファイル・カレンダー・会報・ポスター・雑誌・写真集・パンフレット・バッジ・リストバンド・バッグなどが対象だ。

他に販売商品で無かったとしてもジャニーズが公式に発表した企業コラボでの懸賞品なども対象となる。

一部非公式のジャニーズグッズを買取対象としている業者もあるが、当サイト的には信頼度が低いと考えており、推奨店舗には含めていない。

買取の相場と高額買取商品

通常のグッズ売買と同様に未使用品や使用状態の良い物は高値がつく。外箱や付属品があるかどうかで査定金額にも差が出てくるため、それも重要なポイントだ。逆に汚れていたり、傷がついていたりすると値段は下がるだろう。

基本的に買取依頼品はその状態とセットで査定されるため、トラブル防止のためにも商品到着前に査定を行ってくれるところは無い。高額買取商品に限っては、買取強化のために保存状態が良い場合の参考価格を掲載しているサイトもあるようだ。

また初回限定盤のCD・DVDといったレア商品や廃盤になっている作品が高額査定となることが多い。通常版は大量に流通しているためあまり高値がつくことは無いが、初回限定盤で特典なども残っていれば比較的高値で売却できると考えて良いだろう。定価以上で売却できるケースも多いようだ。

またコンサートツアー限定のグッズも高値がつく場合がある。特に嵐など人気グループであればあるほど欲しい人も多く、高額査定がされるケースが多いようだ。

また企業とのコラボ商品は懸賞で何人に当たるという限定ものだとレア度も高く、高値がつきやすい。

例えば当選書付きの「嵐 ARASHI / スケッチ 100枚限定当選品」であれば10万円以上が買取相場だし、レア度の高い嵐や関ジャニ∞のジャニーズJr.時代のうちわは1万円以上の値段がついたりする。中でも1万円以上の値がつくケースが多く、持っている可能性が多いのがやはり初回限定盤のCD・DVDだろう。

グッズを売るために必要な書類

2011年4月1日より古物営業法が改正され、買取サービスでは法律上、身分証明書が必要になった。これは窃盗・詐欺による略奪品などを中古流通網で売買されることが横行したため、それを防止するためだ。

そのためジャニーズグッズの売買でもダンボールを送る際に身分証明書のコピーを同封する必要がある。18歳未満の場合は保護者の同意も必要だ。

利用可能な身分証明書としては運転免許証の他、各種健康保険証・パスポート・住民票・住民基本台帳カード(写真入り)・外国人登録(済)証明書など。

それを名前と住所の記載がある面をコピーして、そのコピーのみを同封する必要がある。

買取までの手順

おおよそ2パターンあり、グッズを郵送するためのダンボールをまずは入手するか、ダンボールが手元にある場合は直接送る場合だ。

ダンボールを送ってもらい、そのダンボールにグッズを詰めて送りたいという場合は

  1. WEBか電話でダンボールの郵送依頼(到着まで2~3日)
  2. 業者から到着したダンボールにグッズを梱包し、発送(法律上、身分証のコピーや買取依頼書を同封)
  3. 業者で査定(早くて1日~遅くて1週間 ※混み具合による)
  4. 金額に納得できれば売却
    ※納得できない場合、返品してもらう。
    注意点はこの時、ほとんどで返送料が客負担であること。つまり余程金額に納得できない限り、返品はしないと予め考えていたほうがよい。また大量にグッズを送った場合は一部のみの返品を受け付けないケースもあるので注意が必要だ。
  5. 売買が成立すればお金の振込は即日

混んでいなければ、ざっと全体で1週間以内でお金を振り込んでもらえる場合が多い。ダンボールがいらない場合は、”1”の手順がいらないため、さらに期間は短いだろう。

返品とならない限り、申し込みから振り込みまで負担はこの後紹介する2サイトの場合は共に0円だ。

売るならこの2サイトでの買取がおすすめ

ジャニーズグッズ専門の買い取りサイトは数多くある。
ここで10サイト記載しても迷うだけなので、実績があり、推奨する2サイトのみを紹介する。

ジャニヤード

joaniyard

ジャニーズグッズ買取ジャニヤード

まずおすすめするのはジャニヤード。年間70,000件の買取実績があり、トップクラスの実績を誇る。

2017年2月14日現在実施中のキャンペーン

  • もれなく買取金額30%UP(全品対象)
  • さらに買取金額3,000円以上の場合、買取金額+1,000円UP、買取金額6,000円以上の場合、買取金額+2,000円UP。
    ※念のため、売却サイトでもキャンペーン条件をご確認ください。



ジャニーズ館 BY JUSTY

justy

ジャニーズ館

国内に直営ショップを運営しており、また海外でも商品販売をしており販路が広く、その分買取価格も高くなる場合が多いと口コミサイトなどでは言われている。

雑誌の切り抜きまで買い取ってもらえる等、他のサイトと比較しても買い取り対象の商品も幅広い。

1ヶ月に1000件を超える成約実績もあるという。

2017年2月14日現在実施中のキャンペーン

  • 全商品の買取金額を通常買取価格から30%~最大50%の大幅UP中。
  • さらに買取金額3,000円以上の場合、買取金額+1,000円UP、買取金額5,000円以上の場合、買取金額+2,000円アップ。
    ※念のため、売却サイトでもキャンペーン条件をご確認ください。



両サイトとも頻繁にキャンペーンなどを実施しているので、現時点の状況を見てどちらか選ぶのも良いだろう。

この記事をシェアする

関連する記事