ジャニーズWESTサプライズ増員にジャニー喜多川社長「YOU達間違いない」

シェアする

勢いにのる関西ジャニーズJr.からジャニーズWESTが結成されたのは昨年大晦日。そんなジャニーズWESTが東京の日生劇場で初座長公演「なにわ侍」の中で3人のメンバー加入をサプライズ発表した。

4人から7人になるまで

これまでは桐山照史、中間淳太、重岡大毅、小瀧望の4人だったが、藤井流星、濱田崇裕、神山智洋の3人が加わる形だ。

劇中で3人を仲間に誘った後、7人での再スタートを発表し、持ち歌である10曲を歌った。元々、関西ジャニーズJr.時代から7人で活動を行うことが多く、昨年大晦日も3人が外れたことにファンから悲しみの声が出ていた。近年ではB.A.Dや7WESTと一緒に活動することが多くなっていた濱田崇裕とデビューを逃したと思われた神山智洋、藤井流星も含めてメンバー追加を信じ続けたファンにとっては大きな喜びの日となった。

追加はジャニー喜多川への直談判がキッカケ

追加の理由としては4人がジャニー喜多川社長に直談判したところ「ユーたちが本当にいいと思ってやっているんだったらそれは間違いない。」と言ったという。

2月2日の『関西ジャニーズJr. もぎたて関ジュース』(ラジオ関西)で桐山照史が「CDリリースの4月まではメンバーも変えられる」と発言したため、ファンは大きく期待していた。その期待が実現したということになる。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク