消えるJr.たちとジャニーズWEST

シェアする

2013年12月31日から2014年1月1日にかけて行われた『ジャニーズカウントダウンライブ2013‐2014』の中で「ジャニーズWEST」のデビューが発表されました。しかし、「7WEST」のメンバー2人が選ばれていないなど波紋も広がっています。

スポンサーリンク

外された7WESTのメンバー

デビュー発表時の「ジャニーズWEST4」から「ジャニーズWEST」にグループ名が変わっていることもあり、外された「7WEST」のメンバーの追加加入もファンの間では噂されています。ジャニーズWESTは関ジャニ∞以来10年ぶりの関西ジャニーズからのCDデビューとなり、勢いに乗る関西ジャニーズJr.もいる中、事務所をひっそりと去っていくJr.もいるのもまた事実です。

元々「7WEST」はジャニーズWESTに選ばれた重岡大毅、小瀧望の他に藤井流星、神山智洋、竹本慎平、新垣佑斗の6人で活動していたが、2012年に竹本、新垣が脱退し4人組での活動となっていました。

その後、竹本、新垣の2人は同じく元関西ジャニーズJr.の千崎涼太らとともに『2 be with U』というイベントに登場しました。
また、竹本は昨年夏に芸能界も引退したものの、新垣は元関西ジャニーズJr.の吉田涼也らと「ブレイクスルー」というユニットを組み、2月に1stライブを開くそうです。さらに千崎は退所したジャニーズJr.を集めて度々イベントを開催しており、先日退所した「Veteran」の山碕薫太とユニットを組み、今月13日にもライブを開催すると告知しています。しかし、退所した関西ジャニーズJr.を集めて小銭稼ぎをする千崎に対しては、ファンからも不信感を募らせているようです。

菊岡正展も脱退?

そんな中、山碕が脱退した「Veteran」からは菊岡正展も退所したのではないかと言われています。その発端は、昨年12月の松竹座で行われたクリスマスコンサートに菊岡が参加していなかったことにあり、この一件で「辞めたのでは?」と騒がれていました。また、4月に公演が決定している『ミュージカル オザタク愛と青春のデカダンス』にも菊岡がキャスティングされてないことや1月5日放送の『関西ジャニーズJr. もぎたて関ジュース』に出演していなかったこともあり、退所したのはほぼ間違いないと言われています。ファンの間では、「このまま千崎の一派に入ってジャニーズ時代のファンからお金を釣るのでは」と心配の声も挙がっており、先行きが気になるところです。

脱退後の元ジャニーズの運命

ジャニーズ事務所を退所後別の道で活躍する人もいますが、ホストまがいのことで生計を立てたり、犯罪に手を染める者などもいます。ジャニーズ時代のファンを悲しませないような生き方を元Jr.たちにはしてもらいたいものです。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事