Hey!Say!JUMP・伊野尾慧と明日花キララの交際スキャンダルに報道圧力の中、まさかの地上波TV番組が追求

シェアする

9月27日発売の「週刊女性」がスクープしたHey!Say!JUMPの伊野尾慧とAV女優の明日花キララのシンガポールデート。双方の所属事務所もシンガポールで会っていたことは事実として認めたものの、交際については否定していた。

ジャニーズ事務所側は「食事会で面識があった2人が偶然、現地で再会してプールに行っただけ」と説明している。

売り出し中のHey!Say!JUMPであったこともあり、各週刊誌に圧力をかけたのか、後追い報道は出ていない。V6の森田剛や山下智久の交際が報じられ続けているのとは対照的だ。それだけHey!Say!JUMPに力を入れているということだろう。実際、この半年間のファンクラブの会員数の増加は嵐に次ぐ2位となっている。

そんな週刊誌ですら報道しない内容をまさかのテレビが報じた。

スポンサーリンク

マスカットナイトで明日花をおぎやはぎが攻撃

バラエティ番組「マスカットナイト」(テレビ東京系)でリーダーを務める明日花キララ。10月26日に放送された回で、明日花はリーダーにもかかわらず、リハーサルに姿を出さないなど、他のメンバーがクレームをつけた。しかし明日花は「風邪ひいた」「携帯が壊れた」「鍵を無くした」等、適当な言い訳を繰り返す。

そこで頭を冷やさせるために、司会のおぎやはぎが「あっちの席へ行け!」と指差したところ、なんとそこには伊野尾慧と密会していた屋上プールの現場が再現されていた。

これには当然事情を知る共演者からも悲鳴の声が上がり、明日花は「サイテー!」と繰り返すのみ。テロップでは「あまりにも行動がポンコツなので特別席でいろいろ反省しなさい!」と流れた。

司会のおぎやはぎや大久保佳代子は「何が最低なの?」「何怒ってんの?」ととぼける。

「サイテー」といいながらも席に向かう明日花にテロップは「最低なのはあなたですよ?」と強烈なコメント。

明日花はなんだかんだ言いながら屋上プールを再現したイスに座り、怒りながらも麦わら帽子をかぶり、写真を再現すべくポーズをとった。

おぎやはぎや大久保は「あんな感じなんだ」「なんだあの座り方」「腹立つな」と言いつつも、「それ以上はあんま触れたくないから」と及び腰になり、大久保も「怖い怖い」とジャニーズのタブーをTVでいじったことに戦々恐々としていた。

↓週刊女性がスクープした写真

明日花は交際報道後、Twitterのアイコンに伊野尾の誕生日の日付を記載するという、ファンを挑発するような行為があったと言われている。もともとぶっちゃけキャラで有名な明日花は、テレビ出演で自身の貯蓄が「ざっくり1億円だよ!」とも自慢していた。

明日花は2012年にダルビッシュ有との密会スキャンダルが報じられ、プロサッカー選手・AKB48との合コンに参加するなど、数々のスキャンダルが過去にもあった。

伊野尾との写真も限られた人しかいないはずの場所で撮られているだけに、流出元は親しい友人か本人の可能性も高いだろう。人気AV女優なだけにかなりの稼ぎがあるが、まだ売名行為をする必要があるのだろうか。

伊野尾慧も明日花キララに負けないぶっちゃけキャラ?

10月2日に放送された「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦 2016秋」(日本テレビ系)に出演した伊野尾。ジャニーズでは他に、TOKIOの城島茂、同じHey!Say!JUMPの山田涼介、ジャニーズWESTの桐山照史、中間淳太も出演していた。

番組でジャニーズWESTの2人が「男らしい城島リーダーでも可愛くなれる方法は?」と可愛さを売りにしている?伊野尾に質問した。

司会の上田晋也が「どう?リーダーに可愛らしさが足りない?」と伊野尾に質問したところ、「そうですね。髪型、一度コレにしてみません?」と自身のマッシュルームヘアーを指差し、城島に提案した。

城島は「時代も変わりましたね。”よう言うな”と思って。(昔だったら)ボッコボコですよ」と珍しくキレ気味だった。

その後、山田涼介が「Hey!Say!JUMPってすごい仲がいいんですよ。伊野尾もこの前、僕の家に遊びに来たくらい」と言うと、伊野尾は「仲良いって言いましたけど、正直、僕一度も仲良いと思ったことない」と発言。山田は「これはひどい!」とショックを受けていた。

畳み掛けるように伊野尾は「山田に服をもらったことに関しても、押し付けがましいんですよ。すげーヒョウ柄で、外着ていくのが恥ずかしいようなやつをこれやるぞって言われて、いらなかったんですよね」と毒づいた。

番組を盛り上げるためかもしれないが、さすがのジャニーズファンも引いた人が多かったようだ。

伊野尾慧の報道は圧力がある一方、森田剛の報道が認められる事情

同じくAV女優との交際と言えば、V6・森田剛とAV女優・美雪ありすの同棲報道だろう。森田は結婚も視野に入れていたというが、事務所が認めるわけもなく、今年の春には破局していたという。

しかし、10月末に「週刊新潮」が森田剛と宮沢りえのデートを報じた後、ジャニーズ御用メディアの1つとも言われる「女性自身」が続報。さらにはスキャンダルを黙殺するはずの各局ワイドショーも取り上げた。最近では沖縄旅行の様子まで報じられている。

御用メディアが事務所の確認無しで報じることは考えられないため、事務所公認の仲と言っていいだろう。

舞台を中心に”演技派”として成長する森田剛が大物女優である宮沢りえと交際することは、AV女優のようにマイナスとならず、むしろプラスだと考えたのだろう。

また関ジャニ∞大倉忠義が女優・吉高由里子とのバリ島旅行をフライデーが報じたが、この件は事務所から各局ワイドショーやスポーツ紙に「記事を取り上げないように」との通達があったという。

ジュリー派として嵐の次に推されている関ジャニ∞。その中でもイケメンとして人気のある大倉の若い女性離れを何とか阻止するために別れさせようと必死のようだ。

結局は相手が誰であろうが、事務所にとってプラスかどうかで交際が認められるか決まるようになっているのだろう。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事