スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧のプラ写が大量流出。住所や電話番号までも流出し、ネット上は大騒動に

この記事をシェアする

今年4月から「めざましテレビ」(フジテレビ系)の木曜日パーソナリティや「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にはMCとして出演。さらには7月期のドラマ「そして、誰もいなくなった」やスペシャルドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」に出演するなど、今年人気急上昇中のHey!Say!JUMPの伊野尾慧。

しかし9月に「週刊女性」でセクシー女優の明日花キララとのスキャンダルが報じられたのに続き、12月1日発売の週刊文春ではTBSの宇垣美里とフジテレビの三上真奈との二股疑惑が浮上するなど、スキャンダルが続いている。

さらに今度は来年5月に公開される映画「ピーチガール」の共演者である17歳の若手女優・永野芽郁とのツーショットを含め複数のプラ写が流出し、ファンの間では失望の声が広がっている。

流出した写真の様子から流出経路は永野芽郁ではないかと見られているが、本人はTwitterで疑惑について何もコメントしていない。

二股報道があってからすぐの流出なだけにファンからはプロ意識を疑問視する声がさらに浮上しているようだ。

スポンサーリンク

流出したプラ写とは

流出した写真には永野芽郁の他、山本美月や真剣佑などの画像もあり、一部は映画「ピーチガール」の撮影の合間に撮ったものだろう。

しかし永野芽郁との距離の近さからはその仲の良さを伺い知ることができ、これには明日花キララ、宇垣美里、三上真奈との4股疑惑の声まである。

この写真についてさすがにファンからも「二股報道後の流出はさすがに脇が甘すぎる」という批判の声も多いが、「貴重なプライベートショットが見れて嬉しい」という喜びの声も多い。

今回のプラ写の流出元として疑われている永野のTwitterにはファンから勝手に永野が友達に送った写真が流出したと推測するファンが後をたたず「友達にオフショを送るような子だったなんて…」「ジャニーズと写真撮っちゃいけないんですよ?知ってますか?」「調子にのるな!」などと批判の声が相次いでいる。しかしあくまでも憶測であり、流出経路は未だに不明。

しかも今回はプラ写と同時に住所や電話番号などの情報もネットに流出しており、どうやら被害の範囲は大きそうだ。

流出を拡散するアカウントにはファンから怒りの声が上がっている。

最近の永野芽郁のTwitter

永野は現在UQコミュニケーションの「UQモバイル」のCMで深田恭子や多部未華子と3姉妹を演じるなど、今後が期待される若手女優の一人。この騒動によって、今後伊野尾ファンから出演作に批判が出たり、ドラマや映画スタッフがジャニーズとの関係に配慮し、出演を遠慮するなど影響が出てこないとも限らないため流出の影響は少なからず出てくるだろう。

伊野尾慧に事務所からペナルティも

週刊文春の報道では三上真奈アナウンサーの方は伊野尾と部屋で90分ほど2人っきりになったことで騒動に巻き込まれてしまった形となっているため、「めざましテレビ」のスタッフからは同情の声が多い。

番組降板の噂も既に出ているが、スタッフ陣は全面的にバックアップするつもりだという。

一方の本命と言われる宇垣美里アナウンサーの方は、今やTBSに限らず全若手アナウンサーの中で人気はトップクラス。しかし過去には他のジャニーズタレントとも噂になったこともあり、局の上層部も怒っているというから降板の可能性は高そうだ。

伊野尾にも度重なるスキャンダルで事務所からペナルティが科される可能性が高く、せっかくの2016の大活躍に水を差す結果となるかもしれない。

一時は伊野尾革命とまで呼ばれた伊野尾慧の快進撃。その勢いは続くのだろうか。

スポンサーリンク