嵐の5大ドームツアー2016全18公演を発表。チケット入手には今月中にファンクラブ会員であることが必要

シェアする

嵐の史上初5年連続5大ドームツアーを開催することが決定されました。今年もファンお待ちかねの「嵐の5大ドームツアー」が始まる。

人気絶頂の嵐に8度目の嵐フィーバーが予想される。ツアーは2016年11月11日の札幌ドームから始まり、来年1月8日の福岡ヤフオクドームまで。東京ドームは11月と12月に3公演ずつ6公演が組まれた。

ツアー日程が発表されると、早々に開催地周辺の宿泊施設に予約しないとと殺到するほどの人気ぶりだが、今回は5大ドームを巡る年またぎとなり、各地で嵐フィーバーが沸き起こると予想される。

スポンサーリンク

❤ 嵐の5大ドームツアー日程発表 ❤

☆2016年11月11~13日…札幌ドーム
☆2016年11月19~21日…東京ドーム
☆2016年12月02~04日…京セラドーム大阪
☆2016年12月16~18日…ナゴヤドーム
☆2016年12月26~28日…東京ドーム
☆2017年01月06~08日…福岡ヤフオクドーム

11月26日は大野智が35歳の誕生日。また12月24日は相葉雅紀が33歳の誕生日になるが、今年は東京ドームの公演中にファンの期待に応えるために、何かサプライズがあるかと今からワクワクさせています。チケットの申し込み詳細については、8月中旬にファンクラブ会員に案内が届くようです。

嵐のライブはチケットが簡単には取れないので有名で知られている。ファンなら誰でも知っているが、初めてチケットを入手したいと思ったら、一般販売もあるが入手するのは不可能に近いので、先ず嵐のファンクラブ会員であることが前提条件になる。

そしてチケットを入手するには会員証が必須条件で、今からファンクラブに入会しておくのが大事なこと。

気に留めておくべきなのは、ファンクラブに入会するにしても、入会手続きのタイムラグを考えておくべきで、入会金1,000円+年会費4,000円=5,000円を入金してから、通常なら2週間程度掛かってやっと会員証が手に入ることになる。

今回の5大ドームツアーのチケット案内は8月中旬頃だといわれているので、逆算して7月末までにはファンクラブに入会した方が安心。

チケット購入はチケットキャンプがオススメです。


9年ぶり嵐の全国アリーナツアー。大盛況で公演中

「ARASHI“Japonism Show” in ARENA」のテーマソングは「ただいま(嵐)」。福井、広島から始まって、静岡、鹿児島、長野、横浜と各地のアリーナ会場で6都市で8月まで公演が行われている。デジタルチケットと顔認証が導入されているが、嵐のチケットは「日本一入手困難」とも言われていおり、ジャニーズ最高の190万人の会員数を誇る内で、全会場のキャパが小さく17万1,000人しかチケットが当選できないという狭き門となっている。

気になるのは顔認識。サンドーム福井を始めとしてアリーナツアーでは顔認証だが、係員による目視となった。

嵐の全国アリーナツアーは4月23~24日、サンドーム福井で1万人のファンが声援する中で始まった。5/7~5/8広島グリーンアリーナ・6/18~6/19京セラドーム大阪(嵐のワクワク学校)・6/25~6/26東京ドーム(嵐のワクワク学校)が終わり、7/23~7/24静岡エコパアリーナ・7/30~7/31鹿児島アリーナ・8/6~8/7長野オリンピック記念アリーナ・エムウェーブ・8/9~8/10横浜アリーナと真夏の公演が続けられる予定。

夏の大型歌番組に出場したり、フジテレビ系バラエティー特番「嵐ツボ」が決定するなど、嵐の5人のメンバーはまさに国民的スターとして人気が高く、飛び抜けた才能とともに活躍ぶりは絶好調だ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中